糖尿病性腎症重症化予防指導人材育成事業に係るプロポーザルの実施について

和歌山県では、平成30年4月に「和歌山県糖尿病性腎症重症化予防プログラム」を策定し、糖尿病性腎症による新規透析患者の減少を目標に糖尿病性腎症重症化予防対策の推進に努めています。

県民の健康保持増進を一層図るため保健指導の実効性を高めることを目的 に「糖尿病性腎症重症化予防指導人材育成事業」に係る業務を委託することとし、プロポーザル方式により、委託先を選定しますので、お知らせします。(募集は終了しました。)

仕様書(PDF形式 184キロバイト)

募集要領(PDF形式 145キロバイト)

様式1 質問票(エクセル形式 12キロバイト)

様式2 参加表明書(エクセル形式 11キロバイト)

様式3-1 応募申請書(エクセル形式 14キロバイト)

様式3-2 コンソーシアム構成員表(ワード形式 29キロバイト)

様式4 誓約書(エクセル形式 12キロバイト)

様式5 役員等に関する調書(エクセル形式 13キロバイト)

選定結果について

令和元年7月10日に実施した「和歌山県糖尿病性腎症重症化予防指導人材育成事業委託プロポーザル選定委員会」の選定結果について、下記のとおり公表します。

選定結果(PDF形式 35キロバイト)

このページの先頭へ