和歌山県地域医療構想推進のための補助制度(病床機能分化・連携推進事業)

事業の目的

 団塊の世代の方々が75歳以上となり、医療需要のピークを迎えることが見込まれる2025年(令和7年)に向けて、地域医療構想に掲げる「患者の状態に見合ったより適切で良質な医療サービスを提供する体制」を構築するため、高度急性期から、急性期、回復期、慢性期、そして在宅医療に至るまで、将来の医療需要を踏まえた「病床機能の分化・連携」を促進する。

補助事業の概要

回復期病床整備事業

次のいずれかの事業を実施するに当たって必要となる施設・設備の整備を支援

  1. 急性期病床から回復期病床への機能転換
  2. 回復期病床の機能強化

詳しくはこちら

高度急性期病床整備事業

急性期病床を高度急性期病床に機能転換するに当たって必要となる施設・設備の整備を支援

詳しくはこちら

病床廃止等事業

地域医療構想に基づく事業再構築に伴う病床廃止・機能転換に際して発生する以下の経費について支援

  1. 病床廃止を伴う施設転換に係る経費
  2. 病床廃止に伴う施設等処分に係る経費
  3. 退職者に係る人件費

詳しくはこちら

提出書類

補助事業の実施において提出が必要となる書類については、こちらでご確認ください。

なお、所定の様式については、このページから必要なものをダウンロードしてご使用ください。

ご注意いただきたい事項

  • 補助事業において病床機能の転換を伴う場合は、地域医療構想調整会議において、あらかじめ当該事業の実施について合意を得ておく必要があります。
  • 回復期病床整備事業を実施した場合は、当該補助事業に係る病床について、事業実施以降の直近の病床機能報告において「回復期機能を担う病床」と報告する必要があります。
  • 高度急性期病床整備事業を実施した場合は、当該補助事業に係る病床について、事業実施以降の直近の病床機能報告において「高度急性期機能を担う病床」と報告する必要があります。

補助金交付要綱・様式ファイル(令和元年7月1日付改正)

00 病床機能分化・連携推進事業費補助金交付要綱

01 規則第1号様式_交付申請書

02 規則第2号様式_実績報告書

03 規則第3号様式_交付請求書

04 要綱第1号様式_事業計画書(別紙1~4含む)

05 要綱第1号様式の2_事業計画承認申請書

06 要綱第2号様式_経費所要額調書

07 要綱第3号様式_事業変更届

08 要綱第4号様式_消費税等仕入控除税額報告書

09 要綱第5号様式_事業変更承認申請書

10 要綱第6号様式_事業中止(廃止)承認申請書

11 要綱第7号様式_変更交付申請書

12 要綱第8号様式_交付決定前着手届

13 要綱第9号様式_補助事業遂行状況報告書

14 要綱第10号様式_事業実績書(別紙1~4含む)

15 要綱第11号様式_経費所要額精算書

申請書等提出先(お問い合わせ先)

申請書等提出先一覧

補助事業者の所在

提出先 電話番号

和歌山市内

和歌山県福祉保健部健康局医務課
(医療戦略推進班)

073-441-2612

海南保健所管内
(海南市・紀美野町)

海南保健所総務健康安全課
(健康安全グループ)
073-482-5511

岩出保健所管内
(紀の川市・岩出市)

岩出保健所総務健康安全課
(総務健康安全グループ)
0736-61-0020

橋本保健所管内
(橋本市・かつらぎ町・九度山町・高野町)

橋本保健所総務健康安全課
(健康安全グループ)
0736-42-0491

湯浅保健所管内
(有田市・湯浅町・広川町・有田川町)

湯浅保健所総務健康安全課
(健康安全グループ)
0737-64-1291

御坊保健所管内
(御坊市・美浜町・日高町・由良町・印南町・日高川町)

御坊保健所総務健康安全課
(健康安全グループ)
0738-22-3481

田辺保健所管内
(田辺市・みなべ町・白浜町・上富田町・すさみ町)

田辺保健所総務健康安全課
(健康安全グループ)
0739-26-7933

新宮保健所管内
(新宮市・那智勝浦町・太地町・北山村)

新宮保健所総務健康安全課
(健康安全グループ)
0735-21-9610

新宮保健所串本支所管内
(串本町・古座川町)

新宮保健所串本支所保健環境課
(保健グループ)
0735-72-0525

このページの先頭へ