令和6年度第2回和歌山県会計年度任用職員(高次脳機能障害支援コーディネーター)の採用試験の実施について

和歌山県では、会計年度任用職員(高次脳機能障害支援コーディネーター)の採用試験(第2回)を下記により実施します。


1 採用予定人数  1名
 

2 勤務場所    和歌山県障害児者サポートセンター
 

3 試験等の方法  面接試験
 

4 試験日時等

  (1)日 時   令和6年8月5日(月)午前10時00分から

  (2)会 場   和歌山県障害児者サポートセンター1階会議室

          (和歌山市毛見1437-218)

5 受験資格

  (1) 理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、社会福祉士、精神保健福祉士、保健師、看護師、薬剤師、

                  公認心理師、臨床心理士、 介護福祉士のいずれかの資格取得者

  (2) 次のいずれかに該当する人は、受験できません。((イ)~(エ)は、地方公務員 法第16条に規定する人)

               (ア) 日本国籍を有しない人

               (イ) 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人

               (ウ) 和歌山県の職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人

               (エ) 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊する

      ことを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人

6 受付期間    令和6年7月9日(火)~令和6年7月31日(水)

           ※郵送による受付のみとします。(〆切日必着)
 

勤務条件その他試験に関する詳細については、下記からダウンロードできます。

関連ファイル

このページの先頭へ