平成31年度和歌山県社会福祉施設等施設整備費補助金について

1 概要

 社会福祉施設等整備費国庫補助金交付要綱に基づく補助基準額を上限に、整備に要する対象経費の4分の3の額(国=2分の1 、和歌山県=4分の1)を補助する制度です。
 平成31年度に和歌山県社会福祉施設等施設整備費補助金の活用を希望する法人は、「平成31年度和歌山県社会福祉施設等施設整備費補助金に係る協議等について」を熟読のうえ、必要書類を作成し提出してください。
 なお、提出にあたり、所在市町村が定める障害福祉計画との整合性を図るため、必ず各市町村障害福祉所管課に事前に相談してください。

 和歌山市内での施設整備(障害児入所施設)は、和歌山市へお問い合わせください。

2 提出先および提出方法

 〒640-8585(県庁専用のため住所記載不要)
 和歌山県福祉保健部福祉保健政策局障害福祉課
 グループホーム:在宅福祉班
 グループホーム以外:施設福祉班
 必ず「書留郵便」で提出してください。

3 提出期限

 平成30年8月9日(木曜日) 必着  「期限厳守」

4 提出書類等

下記からダウンロードしてください。

  1. 平成31年度和歌山県社会福祉施設等施設整備費補助金に係る協議等について(PDF形式 158キロバイト)
  2. 提出書類(エクセル形式 114キロバイト)
  3. 記載例(PDF形式 302キロバイト)

5 要綱等資料

6 お問い合わせ先

 和歌山県福祉保健部福祉保健政策局障害福祉課
 グループホーム:在宅福祉班 (内線2535)
 グループホーム以外:施設福祉班(内線2539)
 TEL 073-432-4111(代表)

7 その他

 整備にあたっては、木材のもつ柔らかさ、暖かさを取り入れることにより、施設の入所者や利用者に精神的な安らぎを与えるなどの効果が期待できることから木材の利用に御配慮願います。

 なお、和歌山県では紀州材の需要拡大等を目的に、紀州材を使用した社会福祉施設の整備を行う社会福祉法人等に対する補助金制度を設けています。

 詳細については、県庁林業振興課又は整備施設が所在する地域を管轄する各振興局林務課までお問い合わせください。

このページの先頭へ