【受講者募集中】盲ろう者向け通訳・介助員養成研修を開催します。

令和2年度盲ろう者向け通訳・介助員養成研修

 盲ろう者(視覚障害と聴覚障害を併せ持つ方)の情報入手、コミュニケーション、移動をサポートする人材を養成するため、下記のとおり研修を開催します。研修修了者は、盲ろう者向け通訳・介助員として登録され、派遣を希望する盲ろう者に対して支援を行っていただくことになります。
 

  • 研修目的

・盲ろう者に対する通訳および移動介助に携わる通訳・介助員を養成すること。
・通訳・介助員として必要な知識と技術を習得し活動することで、盲ろう者が自立と社会参加を促進すること。
 

  • 主催

和歌山県(受託者:特定非営利活動法人 和歌山盲ろう者友の会)
 

  • 受講対象者

・盲ろう者福祉に理解と熱意があり、研修修了後、通訳・介助員として登録・活動できる方
・18歳以上で、和歌山県内在住もしくは在勤の方
 

  • 開催日程

令和2年8月2日から令和2年12月13日までのうち全12日(すべて日曜日)
※7月4日開講予定でしたが、都合により約1ヶ月延期となりました
※研修日程を含むカリキュラムは、こちらからダウンロードできます。
 

  • 会場

田辺市民総合センター(住所:田辺市高雄一丁目23番1号)
 

  • 募集人数

20名
 

  • 受講料

無料(ただし、テキスト代として3,000円必要)
 

  • 申込方法

申込書に必要事項を記入の上、郵送またはファックスでお申込みください。
 

  • 申込期限

令和2年7月末まで
 

  • お申込み・お問い合わせ先

特定非営利活動法人 和歌山盲ろう者友の会
住所:〒640-8331 和歌山市美園町5丁目5-1
電話・ファックス:073-498-7756
メール:w-moro@grace.ocn.ne.jp
 

関連ファイル

このページの先頭へ