平成30年度心の輪を広げる障害者理解促進事業「心の輪を広げる体験作文」「障害者週間ポスター」の募集について

平成30年度心の輪を広げる障害者理解促進事業

「心の輪を広げる体験作文」「障害者週間のポスター」の募集について

主催 : 内閣府・和歌山県
応募期間 : 平成30年7月2日(月曜日)から9月7日(金曜日)必着
昨年度の受賞作品はこちら(内閣府ホームページ)(外部リンク)

心の輪を広げる体験作文

  • テーマ
    出会い、ふれあい、心の輪
    -障害のある人とない人との心のふれあい体験を広げよう-
  • 応募資格
    県内在住・在勤・在学の小学生以上の方(特別支援学校の小学部、中学部及び高等部の児童生徒を含む。)
  • 規格
    (1)題は自由、内容は障害のある人とない人との心のふれあいをつづったもの
    (2)小・中学生:400字詰め原稿用紙2枚から4枚程度。 高校生・一般:400字詰め原稿用紙4枚から6枚程度。
    (3)作品は未発表のもの一点に限る
  • 応募用紙
    H30 様式1(ワード形式 46キロバイト)

障害者週間のポスター

  • テーマ
    障害の有無にかかわらず誰もが能力を発揮して安全に安心して生活できる社会の実現
  • 応募資格
    県内在住・在学の小学生及び中学生(特別支援学校の小学部及び中学部の児童生徒を含む。)
  • 規格
    (1)内容は障害のある人とない人の間の相互理解・交流等を造形的表現で訴えるもの。
    (2)標語その他の文字の挿入は不可。
    (3)画用紙のB3判(364mm×515mm)または四つ切り(横382mm×縦542mm)、縦位置(縦長)のみ。
     (これに満たない作品は、B3判又は四つ切りの大きさの台紙に貼付する。)
    (4)作品は未発表のもの一点に限る。
    ⑸彩色画材は、自由とする。
  • 応募用紙
    H30 様式2(ワード形式 46キロバイト)

応募(郵送・持参)・お問い合わせ先

〒640-8585
和歌山市小松原通一丁目1番地
和歌山県庁障害福祉課 計画調整班
TEL:073-441-2532
(注意)学生は学校を通して応募してください

このページの先頭へ