平成30年度第2回認知症キャラバン・メイト養成研修の実施について

 県では、認知症に対する正しい理解や認知症に対する接し方を学び、認知症の人を温かく見守る「認知症サポーター」の養成講座の講師役である「キャラバン・メイト」の養成研修を実施しています。

 このたび、平成30年度第2回養成研修を下記のとおり実施しますので、参加希望の方は研修概要や開催要項を確認したうえで、申込みしていただきますようお願いします。

【研修概要】

1.実施主体

  和歌山県、全国キャラバン・メイト連絡協議会

2.研修対象者

  次のいずれかの要件を満たす者で、年間10回程度を目安に(最低実施数3回)「認知症サポーター養成講座」を原則として

 ボランティアの立場で行える者

  (1)認知症介護指導者養成研修修了者

  (2)認知症介護実践リーダー研修(認知症介護実務者研修専門課程)修了者

  (3)介護相談員

  (4)認知症の人を対象とする家族の会

  (5)上記に準ずる者

3.研修日程及び定員

  日時:平成30年11月30日(金)10:00~17:00(9:30より受付開始)

  場所:和歌山ビッグ愛 801・802会議室(和歌山市手平二丁目1番2号)

  定員:80名(先着順にて受付)

4.研修内容及び時間

  別紙「平成30年度第2回和歌山県認知症キャラバン・メイト養成研修カリキュラム」

  参照 

           

5.受講費用

  無料(ただし、参加のための交通費や宿泊費等は参加者本人の負担とする。)

           

6.申込方法

  別添「受講申込書」に必要事項を記入のうえ、「10.受講申込み先・お問い合わせ先」までに、メール又はFAXにて提出

 してください。

            

7.申込期間

  平成30年10月1日(月)10:00から平成30年10月31日(水)17:00まで

  ※申込みは上記期間からですので、注意してください。

  ※申込期間内であっても、受講希望者が定員に達した時点で申込受付を終了しますので、あらかじめご了承ください。

8.受講決定

  受講決定通知を、受講申込者全員に平成30年11月14日(水)までにメールやFAX等で通知します。

  通知書が届かない場合はご連絡ください。

  受講者情報について、受講者決定後に申込書に記載のある市町村事務局にも情報提供させていただきますので、

 あらかじめご了承ください。

       

9.個人情報の取り扱いについて

  「受講申込書」に記載された個人情報については、県及び各市町村事務局において本来の目的以外に使用せず、適正に

 取り扱います。

10.受講申込み・お問い合わせ先

  和歌山県長寿社会課 長寿社会班 堀

   TEL:073-441-2521

   FAX:073-441-2523

   E-mail:hori_t0011@pref.wakayama.lg.jp

【関係書類・様式】

・「平成30年度第2回和歌山県認知症キャラバン・メイト養成研修カリキュラム」  (ダウンロード pdf

        

・「受講申込書」  (ダウンロード excel pdf

           

・「平成30年度第2回和歌山県認知症キャラバン・メイト養成研修開催要項」  (ダウンロード pdf

このページの先頭へ