生活困窮者自立支援プログラムの事業受託者の募集

生活困窮者自立支援プログラムの事業受託者の募集

事業の概要

 和歌山県では、就労や日常生活を送るうえで課題を抱える生活困窮者の方に、ボランティア活動を通じて社会との結びつきを深め、段階的に就労意欲を高めてもらう事業を実施しています。

 具体的には、社会福祉法人に介護老人福祉施設でのボランティア活動の場を提供していただき、参加者の活動に対しての見守りやアドバイスをしていただきます。そこでの就労体験を通じ、参加者の方に社会経験を積んでいただくことによって、参加者の能力アップ、就労意欲の向上を支援していく事業となります。

 事業の詳細は「イメージ図」(エクセル形式 97キロバイト)「実施要綱」(ワード形式 35キロバイト)「実施要領」(ワード形式 66キロバイト)「質問と回答」(リッチテキストファイル形式 135キロバイト)を参照して下さい。

事業受託者の募集

 事業を受託いただく社会福祉法人は、県内の町村(市を除く)で介護老人福祉施設等を運営する法人とします。
 事業の趣旨にご賛同をいただき、事業の受託を希望される法人は、平成29年12月22日(金曜日)までに事業計画書等(下記様式1から3号)を作成のうえ、県に提出してください。

委託事業の内容

 社会福祉法人が運営する介護施設にて生活困窮者の方がボランティア活動を原則2か月間行います。また活動開始日や活動日数等については、県振興局及び受け入れ施設との間で事前協議を行います。ボランティア活動の間は、必ず法人の職員等が指導助言を行うようお願いします。
 また、委託料は法人が受入をしていただく予定者全員の支援が終了した時点でお支払いいたします。
 なお、予算の範囲内での事業実施のため、申請期限前に受付を終了することもありますので、ご了承ください。

提出書類などの様式

 下記からダウンロードしてください。
 手続き関係は「実施手続き(事業者用)」(ワード形式 76キロバイト) 「事業フロー図(事業所用(エクセル形式 136キロバイト)振興局用(エクセル形式 130キロバイト))」を参照して下さい。

社会福祉法人等の様式

県振興局関係の様式

お問い合わせ先

和歌山県福祉保健部福祉保健政策局福祉保健総務課保護班
〒640-8585

和歌山市小松原通一丁目1番地
TEL:073(441)2473

FAX:073(425)6560

このページの先頭へ