社会福祉法人指導監査について

社会福祉法人指導監査について

社会福祉法人とは、社会福祉事業を行うことを目的として社会福祉法に基づき設立された法人をいいます。
社会福祉事業は、公共性が極めて高く利用者の尊厳に重大な影響を与える事業であるため適正な運営が求められています。
そのため、和歌山県では社会福祉法人に対し指導監査を実施し、法人運営全般に対して助言や指導を行っています。

指導監査実施方針

(平成28年度)(PDF形式 82キロバイト)

(平成29年度)(PDF形式 77キロバイト)
(平成30年度)(PDF形式 77キロバイト)

指導監査実施結果

  • 指導監査結果 

平成28年6月から9月(PDF形式 58キロバイト)

平成28年10月から平成29年3月(PDF形式 63キロバイト)

 平成29年6月から9月
平成29年10月から平成30年3月(PDF形式 138キロバイト)

社会福祉法第59条に基づき提出された現況報告書、貸借対照表及び収支計算書

  • 平成28年度提出分

こちらをご覧ください。

  • 平成27年度提出分

こちらをご覧ください。

  • 平成26年度提出分

こちらをご覧ください。

社会福祉法人会計基準

  1. 社会福祉法人会計基準(平成28年3月31日)
    勘定科目一覧、計算書類様式(PDF形式 289キロバイト)
  2. 「社会福祉法人会計基準の制定に伴う会計処理等に関する運用上の取扱いについて」の一部改正について(PDF形式 951キロバイト)
  3. 「社会福祉法人会計基準の制定に伴う会計処理等に関する運用上の留意事項について」の一部改正について(PDF形式 966キロバイト)

このページの先頭へ