産業技術政策課

新着情報

当課のミッション

1 県内企業の技術開発、新商品開発を支援する

2 太陽光発電や風力発電をはじめとする県内における新エネルギーの導入を推進する

1 県内企業の技術開発、新商品開発支援(産業技術推進班)

2 新エネルギー導入支援(エネルギー政策班)

その他

過去トピックについてはこちら

当課の施策(目的別)

1 県内企業の技術開発、新商品開発支援(産業技術推進班)

 未来企業育成事業(外部リンク)
 (産学官連携体に対し50万円から400万円の全額委託、1年間、萌芽段階の研究開発を想定、わかやま産業振興財団実施)

  • 実用化に向けた研究開発を実施するための支援を受けたい

 先駆的産業技術開発支援事業

 (自社で主体的に行う研究開発に対し最大3年で2000万円を上限に2月3日補助。製品化一歩手前までの研究開発を想定)
 

2 新エネルギー導入支援(エネルギー政策班)

国(経済産業省など)の施策の紹介

工業技術センターの紹介

工業技術センターは様々な技術で地域産業をバックアップします。

和歌山県工業技術センターは、地域産業支援のための中核的試験研究機関として和歌山県が設置、運営する施設です。和歌山県の地域産業の中核的研究機関として県内企業の技術支援で産業育成、和歌山県の経済発展と県民生活への貢献をミッションとしています。

工業技術センターの役割と機能の概念図の画像
工業技術センターの役割と機能の概念図

当課の取り組み

当課の取り組みについて

県内企業の技術開発・新商品開発支援

新エネルギー導入支援

条例・
基本計画

その他

関連サイト・リンク

このページの先頭へ