和歌山県精神科救急情報センター

和歌山県精神科救急情報センターのご案内
緊急に精神科医療機関での受診が必要になったときのために

和歌山県では、精神科救急情報センターにおいて、緊急に精神科受診が必要な場合の受診先をご案内しています。

  1. かかりつけの精神科医療機関があれば、まず、主治医にご相談ください。
  2. 「かかりつけ医がいない」、「休診」、「時間外」などで困ったときには、「精神科救急情報センター」へ
  • 専用電話 070-2281-1633
  • 解説時間 平日 午後5時から翌日午前9時

土曜日・休日 午前9時から翌日午前9時

次のような場合は、それぞれの機関に連絡してください。

  • 薬がなくなったので出して欲しい。
    かかりつけの医療機関を受診してください。
  • 悩みを聞いて欲しい。
    日中に保健所、精神保健福祉センターにご相談ください。
  • 他人や自身を傷つけるおそれがある。
    警察に連絡してください。
  • 外傷や大量服薬などで身体症状がある。
    一般救急に連絡してください。

お酒に酔っている状態のときには、相談に応じられません。
かかりつけの医療機関がある方は、具合の悪くなったときの対応や連絡先を主治医と事前によく相談しておくことが大切です。

このページの先頭へ