和歌山県花いっぱいコンクール

 和歌山県花を愛する県民の集いでは、花づくりを通じて、美しい環境整備とコミュニティの活性化を図り、花と緑と笑顔があふれる和歌山を創造することを目的に、毎年、和歌山県花いっぱいコンクールを開催し、みなさまが育てられた花の写真の募集、表彰を行っています。 

 みなさまの御参加をお待ちしています!

 第22回和歌山県花いっぱいコンクール参加者募集・参加申込書(PDF形式 297キロバイト)
 第22回和歌山県花いっぱいコンクール参加申込書(ワード形式 42キロバイト)

応募期間

 平成30年4月25日(水)~平成30年7月31日(火)(必着)

応募部門

「学校の部」
「職場・地域の部」
「家庭の部」(「家庭の部」は、敷地の外部から花壇を鑑賞できるようにしていることが条件です。)
 

※道路等を占有しているものは対象外となります。

※専門業者に管理を委託しているものや、専門家を雇用している場合も対象外です。

応募のしかた

  • 参加申込書に必要事項を記入し、下記の要領で写真を添付してください。
  • 花壇や作業の様子がわかる写真(サイズはA4以内)4~6枚程度(内1枚は周囲の様子がわかる遠景写真(家庭の部は、敷地の外から花壇を鑑賞できることがわかるもの)を含む。)を、申込書とともにファイルもしくはホッチキスなどでA4版1冊にまとめてください。
  • 応募写真は、平成29年8月~平成30年7月の間に撮影されたものに限ります。
  • 参考資料として、作業日誌や花壇の配置図、新聞記事等があれば添付してください。(ただし、ビデオテープ、スライド等は不可。)
  • 応募写真や資料は返却できませんので御了承ください。
  • 応募いただいた方全てに9月頃審査結果を郵送いたします。
  • その他留意事項等については、参加申込書を御確認ください。

審査基準

  1. 鑑賞にふさわしいボリュームがあるか
  2. デザイン配色などが、周辺の環境と調和しているか
  3. よく手入れされているか
  4. 花づくりを通して、交流が拡がっているか

第21回和歌山県花いっぱいコンクール 開催結果

このページの先頭へ