食品表示推進者育成制度

和歌山県食品表示推進者育成制度

食品表示は、消費者が食品を選ぶ際の大切な情報であり、近年、食品表示に関する消費者の関心が高まっています。一方、食品表示は、複数の法令により表示方法が詳細に規定されており、複雑となっています。
和歌山県では、県内の食品を取り扱う事業者の方々に食品表示に関する正しい知識を身につけて頂き、各事業所で適正な食品表示を推進する核となる人材(食品表示推進者)を育成するため、「食品表示推進者育成講習会」を開催しています。
講習会では、食品表示法、健康増進法、景品表示法に基づく食品表示について解説や事例検討等を行います。
なお、講習会の全講習を受講された方に県から修了証書を交付するとともに、当ホームページに受講者名、事業所名を掲載します。

和歌山県食品表示推進者育成講習会

  1. 開催状況

令和元年度講習会

平成30年度講習会

平成29年度講習会

平成28年度講習会

平成27年度講習会

受講修了者

PDF形式を開きます令和元年度受講修了者一覧(PDF形式 176キロバイト)
平成30年度受講修了者一覧(PDF形式 174キロバイト)
平成29年度受講修了者一覧(PDF形式 187キロバイト)
平成28年度受講修了者一覧(PDF形式 176キロバイト)

食品表示推進者育成フォローアップ講習会

開催状況

平成29年度

コンプライアンスに関する講習会
平成28年度
コンプライアンスに関する講習会
平成27年度
コンプライアンスに関する講習会

食品表示推進者向け情報提供

和歌山県食品表示推進者育成講習会を受講された皆さまに食品の表示に関する情報等をお知らせいたします。
詳細はこちらをご覧ください

事業実施要綱等

和歌山県食品表示推進者育成事業実施要綱(PDF形式 41キロバイト)

和歌山県食品表示推進者育成事業実施要領(PDF形式 60キロバイト)

関連ファイル

このページの先頭へ