わかやま結婚・子育て応援企業同盟

わかやま結婚・子育て応援企業同盟について

仕事と子育てが両立できる社会を実現するためには、行政の施策だけでは不十分であり、企業との連携が必要不可欠です。このたび、結婚や出産・子育てを応援する体制が整っている企業及び団体で構成する「わかやま結婚・子育て応援企業同盟」が発足しました。

   わかやま結婚・子育て応援企業同盟参加団体一覧は こちら

  (2018年10月末現在 323団体)

   <活動状況>

      2018年10月18日 「仕事と子育て両立支援」セミナーを開催 (案内チラシ)  
      2018年 3月16日  「わかやま結婚・子育て応援企業同盟 参加企業紹介BOOK」掲載開始

      2018年 2月19日 「結婚・子育て応援賞」表彰式及び交流会を開催

      2017年11月 2日 参加企業の紹介ページの公開を開始

      2017年 9月 3日  「わかやま子育て応援シンポジウム2017」開催 (発足式)(外部リンク)


● 参加企業募集中!

  ◇ 募集チラシ(PDF)

  ◇ ハンドブック(PDF)

  ◇ 参加申込書(Excel)

    郵送先 : 640-8585 和歌山市小松原1-1

           和歌山県 子ども未来課 子育て支援班

   ☆ 女性が働きやすい職場づくりや女性のキャリアアップを進める「女性活躍推進企業同盟」も募集中です。


 参加要件

 1 「結婚や子育てをしようとする社員が、安心して、充実した結婚・子育て生活が送れる企業である」ことを宣言する。

 2 育児・介護休業法の制度を就業規則に明記するとともに、全社員に対して、理解を深める研修等を定期的に実施している。

 3 結婚や子育てをしやすい職場環境を整え、全社員に周知している。
(1) 育児休業等を取得する社員の仕事が、他の社員の過大な負担とならないよう、仕事の分担や人員配置の変更を行う環境を整えていること。
(2) 育児休業から仕事に復帰する際は、面談を行い、仕事内容や配属先など本人の希望を聞き、尊重すること。
(3) 育児休業の取得や仕事復帰への不安、職場でのハラスメントなどを安心して相談できる窓口を設置していること。
(4) 結婚により配属先の配慮が必要になった場合は、本人の希望を聞き、尊重すること。


 活動内容

  1 参加する企業等が集い、意見交換を行う『交流会』の開催

  2 特に先進的な取組を行っている企業等を称える『表彰式』の開催

  3 県のホームページや県広報誌、地方情報誌などでのPR

  4 紹介冊子を作成し、就職活動中の学生や一般求職者向けに配布



● 掲示板(参加企業・団体等からの情報提供) 

  ※参加企業・団体様へ

    掲示板への掲載希望がございましたら下記の問い合わせ先までご連絡ください。
  
  ・ 和歌山県旅館ホテル生活衛生同業組合様から、企業同盟参加企業・団体で働く方限定の独自優待プランを

     ご提供いただきました。 ★ 独自優待プランの詳細は組合のホームページ(外部リンク)をご覧ください。  



  <お問い合わせ>

    和歌山県 福祉保健部 福祉保健政策局 子ども未来課 子育て支援班

                                      担当:辻村・笠松

                             電話073-441-2492(直通)
 

このページの先頭へ