和歌山県立仙渓学園

仙渓学園の写真

和歌山県立仙渓学園のホームページへようこそ

    基本理念

    1. 全ての業務は、「児童の最善の利益のために」を考慮し、児童の幸福の実現のために実施されなければならない。
    2. 児童を、かけがえのない個人として尊重し、一人ひとりを人として大切にする。

    児童指導基本方針

    1. 様々な生活体験、行事等を通して自己及び他人を大切にする心を培う。
    2. いかなる場面においても身体的暴力はもとより、言葉による威嚇、子ども間の暴力を放置など、子どもの人格を辱める不適切な対応を絶対にしてはならない。
    3. 児童への指導は、職員側の押しつけにならないよう児童からの信頼と納得の下に行う。
    4. 基本的な学力・生きる力を身に付けさせ、児童の特性に応じて自立を応援する。
    5. 家庭等との連携を密接にし、信頼できる人に支えられているという自覚がもてるように児童の幸せを一緒に考える。
    6. 専門職として人間として常に自己研鑽に努め、公私の分別をもってその言動において児童に良き範を示す。

    県立仙渓学園

    このページの先頭へ