わかやまごみゼロ活動

 県民のみなさまや、事業者のみなさまの自主的な清掃活動を応援します!
 自主的な清掃活動の活性化や活動団体同士のつながりの創出など、県民が一丸となって取り組む運動を作り出していきます。

お知らせ

ロゴマークについて

rogomark

  • 制定の経緯

 わかやまごみゼロ活動応援制度が掲げる「県民一丸となって地域の清掃活動に取り組む運動を作り出す」という基本理念の下、シンボルとなるロゴマークが必要ではないかと考え、そのデザイン・アイデアについて、県内の児童・生徒に募ることで、単なるロゴマークとするのではなく、県民のみなさまに愛されるロゴマークにしたいと考えました。
 

  • ロゴマークの決定

 県内の児童・生徒を対象に実施した令和2年度「わかやまごみゼロ活動ロゴマークデザインコンテスト」において、応募総数440作品の中から上のデザインが最優秀賞に選出され、わかやまごみゼロ活動の“ロゴマーク”に制定することとなりました。
 

  • ロゴマークの使用

 わかやまごみゼロ活動の普及啓発のための印刷物や啓発グッズ等に使用します。

認定について

 「わかやまごみゼロ活動」として認定を受けますと、以下の内容を当該活動に対して支援します。
 

  • 情報発信
    認定した活動を県が作成する広報媒体等で情報発信します
  • 物品の提供・貸出
    環境学習教材や清掃資機材等の物品の提供・貸出を行います


【認定要件】
 認定を受けるには、実施しようとする清掃活動が、わかやまごみゼロ活動応援制度実施要領第5条の認定要件のいずれにも適合している必要があります。

  • わかやまごみゼロ活動応援制度実施要領 (PDF)
     

【認定申請】
 
下記の表に基づいて、認定申請書に必要書類を併せて提出してください。

(A)法人格を有する団体の場合

1.役員名簿

2.実施団体の概要がわかる書類

 (規則/会則/定款/法人概要など)

(B)法人格のない団体の場合 3.わかやまごみゼロ活動実施団体報告書 (Word) (PDF)
(C)認定を受けたい活動に清掃活動以外のものが含まれる場合

4.活動の内容がわかる書類

 (計画書・実施要領・企画書など)

(D)費用徴収を行う場合 5.収支予算書
(E)物品の貸出しを希望する場合 6.わかやまごみゼロ活動物品貸出申込書 (Word) (PDF)


【申請窓口】
 
申請書類は持参または郵送で受け付けています。

  • 和歌山県庁循環型社会推進課
    〒640-8585 和歌山市小松原通1丁目1番地 

     

flow

清掃活動で収集したごみの処分について

 清掃活動で収集したごみは、実施した団体及び事業者で処分してください。なお、ごみの分別・処分方法等は各市町村により異なりますので、お問い合わせは下記の窓口までお願いします。

  • 各市町村問い合わせ窓口 (PDF)

物品の貸出しについて

 ごみゼロ活動を実施する団体に対して、当課で所管する物品の提供、貸出を行っています。希望される団体は、わかやまごみゼロ活動物品貸出要領をご確認の上、申込書を提出してください。

  • わかやまごみゼロ活動物品貸出要領 (PDF)
  • わかやまごみゼロ活動物品貸出申込書 (Word) (PDF)
     

【貸出期間】
 
原則として1年以内(貸出日及び返却日を含む。)になります。

【貸出・返却場所】
 
当課または各県立保健所(支所)の窓口になります。

貸出物品 種類 内容
海洋ごみ問題の啓発パネル 環境学習教材 画像(B2サイズ)
火ばさみ 清掃資機材 全長約450mm
タモ網 清掃資機材 全長約940~1535mm
溝さらえ 清掃資機材 全長約1090mm
清掃活動用ビブス 清掃活動着 画像(大人用フリーサイズ)


【無料配布】
 ごみゼロ活動を実施する団体に対して、啓発物品の無料配布を行っています。(申込書の提出は必要としません。)

認定の変更・辞退等の届出について

 認定した内容に変更が生じた場合やそれに伴う認定証の書換え交付を希望する場合、また、認定の辞退を行う場合などは、以下の様式を提出してください。

【認定内容の変更(変更に伴う認定証の書換え交付) 】

  • わかやまごみゼロ活動変更届出書及び認定証書換申請書 (Word) (PDF)


【認定の辞退】

関連リンク

このページの先頭へ