花いっぱい運動

令和3年度花いっぱい運動

和歌山県誕生150年や紀の国わかやま文化祭2021の開催にあたり、機運を盛り上げ、また来県される方々を温かくお迎えするため、学校等において花苗をプランターで栽培しました。栽培したプランターは駅や会場等に飾り、花や緑でいっぱいにし、おもてなしをしました。

1 花苗生産

紀北農芸高等学校、有田中央高等学校、南部高等学校、熊野高等学校などにご協力いただき花苗20,760株を生産しました。

この花苗のうち5,000株は、わかやま農業協同組合(組合長 坂東紀好)様よりご寄付いただきました。

和歌山市立中之島小学校での花苗贈呈 和歌山市立中之島小学校 定植作業後集合写真

<令和3年10月14日> 

 和歌山市立中之島小学校において、わかやま農業協同組合 坂東組合長様から栽培委員会の皆さんに花苗が贈呈されました。

2 プランター栽培

希望のあった小中高校、特別支援学校、市町村、合計270か所で栽培しました。

和歌山市立中之島小学校 定植作業

3 装飾

紀の国わかやま文化祭会期中は、駅や会場等をプランターで装飾しました。

ビッグホエール飾花県立体育館飾花JR御坊駅 飾花


 

令和3年度花いっぱい運動 報告書(ワード形式 19キロバイト)

このページの先頭へ