和歌山県教育委員会後援名義の使用申請について

和歌山県教育委員会では、教育関係事業等を行う団体からの和歌山県教育委員会後援名義の使用申請を受け付けています。

和歌山県教育委員会後援基準

事業内容が教育、学術、体育、文化等の向上、普及等に寄与するものであり、かつ、次のいずれも満たすものについて行うものとします。

  1. 広く県民に公開されていること。
  2. 営利を目的としたものでないこと。
  3. 特定の政治団体、宗教法人等の活動に関するものではないこと。
  4. 公共の福祉に反するものでないこと。
  5. 事業計画及び事業予算が確立されていること。

申請手続きの流れ

(1)申請書の提出

申請に必要な書類を、担当課に提出 (事業内容によって提出先が異なります。)

担当課がご不明の方は、和歌山県教育委員会総務課までお問い合わせください。

(2)審査

基準に基づき申請内容を検討し、申請者に承認の諾否を通知します。

(3)申請書の受理

(4)イベントの実施

「和歌山県教育委員会」の後援名義を使用

(5)報告書の提出

事業完了後、速やかに実施報告書(パンフレット等)を担当課に提出してください。

※スポーツ課が担当した事業については、事業終了後「事業報告書」を作成し、提出してください。

(6)報告書の受理

申請に必要な書類

提出先

提出方法について、以前は郵送のみの受付でしたがメールでの提出も可能となりました。

下記住所またはアドレスあてにご提出ください。

※メールでご提出いただいた場合でも承認の諾否は郵送にて通知させていただきます。

(郵送) 〒640-8585 和歌山県教育庁 担当課 あて

(メール) e5001001@pref.wakayama.lg.jp