CALS・EC

CALS/EC

  • 「CALS」とは、Continuous Acquisition and Life-cycle Supportの略称で、企業間や組織間において、事業や製品等の計画、設計、製造、運用、保守に至るライフサイクルの各段階や関係者間で発生する各種情報を電子化し、その伝達、共有、連携、再利用を効率的に行い、コスト縮減や生産性の向上を図ろうとする活動であり概念です。
  • 「EC」とはElectronic Commerceの略称で、電子化された商取引を意味し、公告、入札などの行為をインターネットなどのネットワーク上で実現するものです。

CALS/EC

電子入札

電子納品

その他

更新情報

このページの先頭へ