多言語案内表示整備について(多言語表記ガイドライン)

観光庁ガイドライン
(「観光立国実現に向けた多言語対応の改善・強化のためのガイドライン」)

 多言語対応の改善・強化を図るため、外国人目線に立った各分野に共通するガイドラインとして観光庁が策定(平成26年3月)。
 基本的な表記ルール・指針について定められています。

 概要版
 全体版

和歌山県多言語表記ガイドライン

 観光庁ガイドラインを踏まえ、本県で進めるべき外国語対応の指針および対訳語一覧を定めています。
 和歌山県多言語表記ガイドライン(第1版)
 対訳辞書1(県内観光地名称等)
 対訳辞書2(共通単語・文例等)
 (参考)ピクトグラム(公益財団法人「交通エコロジー・モビリティ財団」作成)(外部リンク)
 ※リンク先の「使用上の注意」をご参照のうえ、ご利用ください。
 

このページの先頭へ