入学試験

生徒募集案内(令和2年4月入学生の入学選考日程)

募集定員等

募集内容一覧
訓練科 募集人員

訓練期間

(年)

募集対象
(※10月選考は40歳以下の方、2月選考・追加選考では年齢制限はありません)

自動車工学科

20名 2 年

高卒(見込)者以上(補足1)

観光ビジネス科 20名 1 年 高卒(見込)者またはこれと同等以上の学力があると認められる方
情報システム科 10名 2 年 高卒(見込)者またはこれと同等以上の学力があると認められる方(補足2)

(補足1)高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)に合格した方等も受験できます。
(補足2)パソコンの基本操作ができる方が対象となります。なお、訓練は、和歌山県立情報交流センターBig・U分教室となります。

入学選考日程

選考試験日程
入学選考 10月選考 2月選考 追加選考
願書受付期間 令和元年9月25日(水曜日)
から10月4日(金曜日)

令和2年1月14日(火曜日)

から1月24日(金曜日)

令和2年2月27日(木曜日)

から3月11日(水曜日)

入学選考実施日時 令和元年10月16日(水曜日)
午前9時30分

令和2年2月5日(水曜日)

午前9時30分

令和2年3月18日(水曜日)

午前9時30分

合格発表日時 令和元年10月23日(水曜日)
午後3時

令和2年2月12日(水曜日)

午後3時

令和2年3月19日(木曜日)

午後1時30分

※ 2月選考及び追加選考は、10月選考で定員に満たなかった科について実施します。

入学願書は、各産業技術専門学院及び県内の各ハローワーク(公共職業安定所)に用意しています。
また、各高等学校の進路指導室にも配布しています。

応募手続

応募手続一覧
対象者 令和2年3月高等学校卒業(見込)の方 左記以外の方
提出書類
  1. 入学願書(入学考査料貼付)
  2. 調査書(進学用)
    (在籍している(卒業した)学校に発行依頼)
  1. 入学願書(入学考査料貼付)
  2. 高等学校等の卒業を証する書面の写し等(自動車工学科の受験者のみ)
提出先 在籍している(卒業した)高等学校(担任、進路担当の先生)へ提出してください。 居住地を管轄するハローワーク(公共職業安定所)で職業相談および所定の手続きを行って提出してください。

選考方法

筆記試験(国語・数学)及び面接

入学考査料

2,200円 和歌山県収入証紙を入学願書に貼付してください。

紀陽銀行田辺支店・南部支店・日置支店、西牟婁振興局、白浜町役場、上富田役場等で販売しています。

詳しくは、和歌山県会計局会計課のホームページでご確認ください。

選考場所

田辺産業技術専門学院及び東牟婁振興局(新宮市緑ヶ丘2丁目4-8 TEL 0735-22-8551)

訓練中の援護措置

  • 交通機関利用者は、学生割引が適用されます。
  • 雇用保険受給者で公共職業安定所長の指示を受けて入学された方は、引き続き訓練修了まで雇用保険の支給が延長されるなどの援護措置が適用される場合があります。
    (応募前に必ず居住地を管轄するハローワークで職業相談を受けて確認してください。)
  • 雇用保険に加入できなかった方など、雇用保険を受給されていない方で、公共職業安定所長の指示を受けて入学された方には、一定の要件を満たすと、別に定める訓練手当等が支給される場合があります。
  • 一定の要件を満たす人は、技能者育成資金の貸付を受けることができます。ただし、雇用保険受給者及び訓練手当等受給者は除きます。
  • 一定の要件を満たせば求職者支援制度による支援を受けることができます。(ただし、令和2年3月新規学校卒業(予定)者が本訓練を受講する場合は、求職者支援制度の支援対象者とはなりません。)

学院サイトマップ

学院サイトマップ

トップ 訓練科 受験生 企業 その他
トップ

自動車工学科
観光ビジネス科

情報システム科

体験入学

入学試験

学費等

資格

よくある質問

訓練生の求人のお申し込み アクセス

関連ファイル

このページの先頭へ