【三次募集】子供食堂を実施している団体の方へ

令和3年度 「和歌山子供食堂支援事業補助金」の募集(第3回目)を開始します!

既に県内において子供食堂を実施している団体の方にご案内しています。(これから始めようとしている方はこちら

募集方法等詳細については、以下のとおりです。

★申請前に必ず以下の募集概要を確認してください。

 →PDF形式を開きます募集概要(既存食堂)(PDF形式 807キロバイト)

事業目的

和歌山県では、子供の健やかな成長の促進を図るために、食事の提供を通じて子供の居場所や地域における交流拠点としての機能が期待される場所を提供する団体に対し、 予算の範囲内で補助金を交付します。

PDF形式を開きます申請から事業完了までの流れ(PDF形式 75キロバイト) 

申請方法

申請を希望される方は、下記担当までお問い合わせの上、以下の申請書類をご提出下さい。

提出方法:原則郵送

募集期間

令和4年1月12日(水曜日)から令和4年2月18日(金曜日)

申請書類

リッチテキストファイル形式を開きます◎交付申請書(リッチテキストファイル形式 53キロバイト)

エクセル形式を開きます◎様式1~5(エクセル形式 33キロバイト)
  (1)和歌山子供食堂支援事業補助金交付申請書

  (2)様式1:事業計画書

  (3)様式2:収支予算書

  (4)団体の定款、規約、会則、設立趣意書又はこれに準じるもの (自由様式)
  (5)様式3:役員等に関する名簿
  (6)様式4:設備・備品内訳書

  (7)様式5: 機能強化計画書

  (8)対象経費の積算根拠がわかる書類の写し(見積書やカタログ等)

  (9)その他必要な参考書類(改修工事の図面や写真、子供食堂のチラシ 等)

提出先・お問い合わせ

〒640-8585 和歌山市小松原通一丁目1番地

和歌山県福祉保健部福祉保健政策局子ども未来課

 家庭福祉班 小畑(こばた)

 TEL 073-441-2493(直通) 

設置許可、食品衛生管理について

 子供食堂を設置するのに、許可は必要ありません。ただし、食事を提供する場合、営利目的でなくても、食品衛生法に基づき飲食店営業などの営業許可が必要となる場合があります。一般の食堂と同様に、食事を地域の人など不特定多数の人に提供し、調理をする場合は許可が必要となりますので、早い時期に最寄りの保健所に相談してください。

【参考】県内の食品衛生責任者養成講習会についてはこちら


前ページ(和歌山県子供食堂支援について)に戻る

関連ファイル

このページの先頭へ