現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 和歌山県立和歌山産業技術専門学院 > デザイン木工科

和歌山県立和歌山産業技術専門学院|デザイン木工科

イス作製実習写真(一人掛けの背もたれの付いたイス) デザイン木工科の実習風景写真 実習風景写真(木と木の接合部分の穴をノミであけています) 作製した家具の写真(2段になった家具。上は開き戸がついており、下は引き出しがついています。)
  デザイン木工科 高卒(見込)者またはこれと同等以上の学力があると認められる方で40歳以下
                                           1年課程 定員15名
<先輩からのメッセージ>
 デザイン木工科では、家具・建具の製作はもちろん、社会人としての常識についても厳しく、時には優しく指導してくれるので勉強になることがたくさんあります。また、製作して感じたことは、製品は木を切ったり削ったりするだけではできないということです。寸法を決めるには、計算力が大事であると実感しています。 建具等の木工全般に興味のある人は、デザイン木工科に入学することをおすすめします。一人前の職人を目指し頑張りましょう。


   家具、建具のデザインから製作まで、木工全般を学び、感性豊かな人材を育てる。
※訓練中の実習は、中学校等の技術家庭科の工作でなく、大型の機械を使用し、木材を加工します。
※修了時、満18歳未満の方が就職した時、年少者労働基準規則第8条の規定により満18歳になるまで、就職後の業務が制限されます。
■ 何を学ぶの?
 木の国和歌山の地場産業である、家具・建具等の木工製品のデザインから製作までを学びます。
  各工程に必要な手工具、機械操作、塗装等の基礎から応用までの知識・技能を習得し、企業ニーズに対応できる人材の育成に力を入れ、また技能検定2級はじめ、各種関連資格取得を目指します。
■ 主な就職先

 家具製造業、工務店、建具製造業、木工加工業

■  在学中に取得可能な資格
  ・ 研削砥石の取替え等の業務に係る特別教育修了証
■ 修了によって取得可能な資格及び受験資格

  ・ 技能士補(修了見込みで受験可)
  ・ 技能検定2級(学科試験免除・実務経験不要)
  ・ 木材加工用機械作業主任者 (実務経験2年で受験可・一部学科免除)

ページ先頭へ

 訓練科の紹介
|-自動車工学科
|-理容科
|-メカトロニクス・CAD科
|-建築工学科
|-デザイン木工科
|- 総合実務科 ( そうごうじつむか )  
 入学希望の皆さんへ
 |-体験入学について
 |-生徒募集について
 |-学費等
 |-必要経費
 |-各科の資格
 |-質問あれこれ
 訓練生の求人について  アクセス  トップ