現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 和歌山県立和歌山産業技術専門学院 >生徒募集について

和歌山県立和歌山産業技術専門学院|生徒募集について


★ 平成30年度4月入学生の2月選考日程が決まりました。
★ 平成30年4月入学生用(2月選考)募集案内
★  知的障害 ( ちてきしょうがい ) のある ( かた ) 対象 ( たいしょう ) とした「 総合実務科 ( そうごうじつむか ) 」の 募集案内 ( ぼしゅうあんない ) について。
★ 入学願書は、各産業技術専門学院、又は県内の各ハローワーク(公共職業安定所)に用意してあります。
また、学院までお問い合わせいただければ、郵便で発送します。お気軽にお申し込みください。


募集人員等 

訓練科 募集
人員
訓練期間
(年)
募集対象
(年齢は平成30年4月1日現在)※2
自動車工学科
8名程度
高卒(見込)者以上で40歳以下。
 ※1
理容科
10名程度
高卒(見込)者以上で40歳以下。ただし、経過措置により中卒(見込)者も可。
  ※1
メカトロニクス・CAD科 12名程度 高卒(見込)者またはこれと同等以上の学力があると認められる方で40歳以下。
建築工学科 13名程度 高卒(見込)者またはこれと同等以上の学力があると認められる方で40歳以下。
デザイン木工科
14名程度
高卒(見込)者またはこれと同等以上の学力があると認められる方で40歳以下。

総合実務科(そうごうじつむか)
(短期課程(たんきかてい))
20名程度 知的障害者(ちてきしょうがいしゃ)

※1  高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)に合格した方等も受験できます。
※2 追加選考においては、年齢による制限はありません。 
       詳しくは、和歌山産業技術専門学院にお問い合わせください。

<ページ先頭へ>

入学試験日程

2月選考 追加選考
願書受付期間 平成30年1月15日(月)
~1月24日(水)
平成30年3月1日(木)
  ~3月13日(火)
選考日 平成30年2月7日(水)
試験開始:午前9時30分
平成30年3月20日(火)
試験開始:午前9時30分
選考会場 和歌山産業技術専門学院
及び東牟婁振興局
選考方法 筆記試験(国語・数学)及び面接
合格発表日 平成30年2月14日(水)
   午後3時~
平成30年3月22日(木)
   午後1時30分~
入学日 平成30年4月9日(月)

修了日

2年制:平成32年3月13日(金)
1年制:平成31年3月15日(金)

注)
 1.2年制:自動車工学科、理容科、メカトロニクス・CAD科
   1年制:建築工学科、デザイン木工科、総合実務科
 3.入学選考日当日は午前9時から受付を行います。午前9時までに選考会場へお越しください。
 4.入学選考日前日までに受験票が届かない時は、和歌山産業技術専門学院までお問い合わせください。 


<ページ先頭へ>

応募手続き

平成30年3月高等学校
卒業見込の方
平成30年3月中学校
卒業見込の方
左記以外の方
提出書類

1 入学願書(入学考査料貼付)
2 調査書(進学用)     

(在籍している学校に発行依頼)

1 入学願書(入学考査料貼付)
2 職業相談表(乙)         

 (在籍している学校に発行依頼)
1 入学願書(入学考査料貼付)  
2 高等学校等の卒業を証する書面の
  写し等
 (自動車工学科、理容科の受験者のみ)
提出先

在籍している学校へ提出
(担任、進路担当の先生へ)





(各高等学校から)

在籍している学校へ提出
(担任、進路担当の先生へ)
  居住地を管轄する公共職業安定所へ
  入学願書等を提出。          
※1 郵送及び代理人による提出は認めていません。              
  2 職業相談及び所定の手続きを行ってください。               
           ↓
       (各ハローワークから)
           ↓
中学校所在地を管轄する
公共職業安定所(ハローワーク)へ提出


(各ハローワークから)
  和歌山県立和歌山産業技術専門学院

<ページ先頭へ>

訓練中の援護措置 

◎ 交通機関利用者は学生割引が適用されます。

◎ 雇用保険受給者で公共職業安定所長の指示を受けて入学された方は、引き続き訓練修了まで雇用保険の支給が延長されるなどの援護措置が適用される場合があります。
  (応募前に必ず居住地を管轄するハローワークで職業相談を受けて確認してください。)

◎ 雇用保険に加入できなかった方など、雇用保険を受給されていない方で、公共職業安定所長の指示を受けて入学された方には、一定の要件を満たすと、別に定める訓練手当が支給される場合があります。

◎ 一定の要件を満たす人は、技能者育成資金の貸付を受けることができます。ただし、雇用保険受給者及び訓練手当受給者は除きます。

◎ 一定の要件を満たせば求職者支援制度による支援を受けることができます。
(ただし平成30年3月新規学校卒業(予定)者が本訓練を受講する場合は、求職者支援制度の支援対象者とは なりません。)

ページ先頭へ

 訓練科の紹介
|-自動車工学科
|-理容科
|-メカトロニクス・CAD科
|-建築工学科
|-デザイン木工科
|-総合実務科(そうごうじつむか)
 入学希望の皆さんへ
 |-体験入学について
 |-生徒募集について
 |-学費等
 |-必要経費
 |-各科の資格
 |-質問あれこれ
 訓練生の求人について  アクセス  トップ