和歌山県住宅・建築物耐震化促進計画

「和歌山県住宅・建築物耐震改修促進計画」の策定について

本県では、平成18年度に「和歌山県住宅・建築物耐震化促進計画」を策定し、平成27年度までを重点実施期間とした上で、大地震時の死者数半減を目指すための目標設定を行い、住宅・建築物の耐震化を推進してきました。

南海トラフ地震等発生の切迫性や、東日本大震災をはじめとする近年の災害を取り巻く社会情勢の変化を踏まえ、更なる耐震化施策を推進するため、新たな計画を策定しました。

和歌山県住宅・建築物耐震改修促進計画

全文版(PDF形式 3,298キロバイト)
概要版(PDF形式 421キロバイト)

分割版(全文版を分割したもの)

第1章から第5章(PDF形式 1,537キロバイト)(平成29年3月改定版)
資料編(PDF形式 486キロバイト)(平成29年3月改定版)

このページの先頭へ