平成25年住生活総合調査について

平成25年住生活総合調査について

本調査は、県下の普通世帯の住宅及びそのまわりの住環境に対する評価、住宅改善計画の有無と内容、住宅建設又は住み替えの実態等を把握することにより、住宅政策の基礎的資料を得ることを目的としており、平成15年までは「住宅需要実態調査」という名称で5年毎に継続的に実施してまいりました。
平成20年調査からは、住宅・土地統計調査との連携を強化し、調査内容の見直し・充実を図り、「住生活総合調査」と名称を改め実施しております。

添付資料一覧

平成25年住生活総合調査結果(全ページ)(PDF形式 6,685キロバイト)

表紙・目次(PDF形式 350キロバイト)

調査の概要(1ページから26ページ)(PDF形式 427キロバイト)

結果の概要(27ページから102ページ)(PDF形式 888キロバイト)

分析表(103ページから294ページ)(PDF形式 928キロバイト)

参考資料(s1からs12)(PDF形式 5,465キロバイト)

このページの先頭へ