お知らせ

トップページ

センターの概要

患者会

和歌山県難病の子ども家族会
 

交流会・研修会等のご案内

難病患者就職サポーター出張相談会のお知らせ

 就職を希望する難病患者に対して、その症状の特性を踏まえたきめ細やかな就労支援や、在職中に難病を発症した方の雇用継続等の総合的な支援を行います。

  1. 日時 毎月第1火曜日 (4月、5月は第2火曜日)
    (令和3年4月13日、5月11日、6月1日、7月6日、8月3日、9月7日、10月5日、11月2日、12月7日、令和4年1月4日、2月1日、3月1日)
    (1)午後1時30分から2時30分 (2)午後2時45分から3時45分
  2. 場所 和歌山県難病・子ども保健相談支援センター 相談室 (和歌山県立医科大学附属病院 3階)
  3. 対象者 難病患者、家族、事業主等
  4. 申込方法 相談希望の方は、電話またはFAXで、住所・氏名・電話番号・参加人数・相談内容を各回2日前までに下記あてお申し込み下さい。
  5. 定員   各回2組(相談無料) 

  難病患者就職サポーターとは

  ハローワーク(全国51ヶ所)の専門援助窓口において、難病患者の求職者に対して症状に配慮したカウンセリングを行うほか、関係機関と連携しながら就労支援を行うために配置されています。

  主な業務は、難病患者に対する相談(適性、職域の分析等)、障害者職業センターなどの専門支援機関への誘導、採用面接時の同行、就職後のフォローなどです。

  「通院しながら働きたいが、会社に配慮してもらえるだろうか。」

  「自分の症状、体力にあった仕事を見つけたい。」

  「難病であることを会社に伝えた方がいいだろうか?」

  「難病であることを隠して働いてきたが、うまくいかず、離職してしまった」など

  新たにお仕事をしたいと考えている方、お仕事を続けられるかどうかなどと悩まれている方気軽にご相談ください。

 
  申込み・お問い合わせ先

     和歌山県難病・子ども保健相談支援センター
     和歌山市紀三井寺811-1和歌山県立医科大学附属病院3階
     TEL:073-445-0520

     FAX:073-445-0603

和歌山県難病の子ども家族会 学習会の開催中止のお知らせ(新型コロナウイルス感染予防のため中止します)

 令和3年2月27日(土曜日)に和歌山ビッグ愛を会場として予定しておりました、下記の和歌山県難病の子ども家族会 学習会は、新型コロナウイルス感染予防のため中止を決定しましたことをお知らせします。たいへん残念ですが、皆さまの健康を重視したものと何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 小児外科医としてのご経験を経て、重症心身障害児者施設でご活躍されている塩川先生をお迎えして、「病気を治す医療」と「障がいを持つ子を支える医療」についてなどのお話を伺います。是非ともご参加ください。

  1. 日時 令和3年2月27日(土曜日) 午後1時30分 から午後3時 (受付 午後1時から)
  2. 場所 和歌山ビッグ愛9階 りぃぶる 会議室A  (和歌山市手平2丁目1-2  電話:073-435-5245)
  3. 内容 講演  「障がいのある子たちとご家族のために~小児外科医として~ 」
       講師 四天王寺和らぎ苑 施設長 塩川 智司 先生
  4. 対象者 病気や障害のある子どもの家族、保健・医療・福祉・教育関係者、関心のある方
  5. 定員 35名 (先着順)
  6. 参加費 無料
  7. 申込み

    2月16日(火曜日)までに、学習会名、住所、氏名、電話番号、一時保育(対象満1歳~小学2年生。人数制限あり。)の有無を、電話またはFAXで、下記までお申し込みください。手話通訳等の配慮が必要な場合は、1月26日(火曜日)までにご連絡ください。

  8. 主催 和歌山県難病の子ども家族会
     

  ※当日は、マスク着用のご協力をお願いします。また、当日37.5度以上の発熱や風邪症状がある場合は、参加をお控えください。
  ※新型コロナウイルスの影響などにより、中止や変更の場合があります。


  お問い合わせ先

         和歌山県難病の子ども家族会 各代表者

    和歌山県難病・子ども保健相談支援センター(秋田)
    和歌山市紀三井寺811-1和歌山県立医科大学附属病院3階
    TEL:073-445-0520

    FAX:073-445-0603

ピア・サポート研修会の開催中止のお知らせ(新型コロナウイルス感染予防のため中止します)

 令和3年2月23日(火曜日・祝日)に和歌山ビッグ愛を会場として予定しておりました、下記のピア・サポート研修会は、新型コロナウイルス感染予防のため中止を決定しましたことをお知らせします。たいへん残念ですが、皆さまの健康を重視したものと何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。
 

 同じ病気の人、病気の家族がいる人など、同じ経験をした仲間同士によるささえあいは「ピア・サポート」と呼ばれます。仲間同士がささえあうため、まず、わたしをみつめなおしてみませんか?そして、あなた(仲間)のこともおもってみましょう。

  1. 日時 令和3年2月23日(火曜日・祝日)午後1時30分から午後4時
  2. 場所 和歌山ビッグ愛 8階 会議室801 (和歌山市手平2丁目1-2 電話:073-435-5200)
  3. 内容 講演  「ピアとピアのささえあい~わたし、そして、あなたをみつめてみよう~」
       講師 東大阪大学短期大学部 介護福祉学科教授 梓川 一 先生
  4. 対象者 難病患者、長期療養児の家族、ピア・サポートに関心のある方など
  5. 定員 40名 (先着順)
  6. 参加費 無料
  7. 申込み
    2月10日(水曜日)までに、研修会名、住所、氏名、電話番号、参加人数、一時保育(対象は満1歳~小学2年生まで。人数制限あり。)の有無を電話またはFAXで下記へお申し込みください。また、手話通訳等の配慮が必要な方は、1月22日(金曜日)までにご連絡ください。
  8. その他
    本研修会は、難病の患者さんや長期療養を要するお子さんとその家族の方を支援するために必要な知識の習得を目的としたもので、資格取得のためのものではありません。

    ※当日は、マスク着用のご協力をお願いします。また、当日37.5度以上の発熱や風邪症状がある場合は、参加をお控えください。
    ※新型コロナウイルスの影響などにより、中止や変更の場合があります。

    お問い合わせ先

    和歌山県難病・子ども保健相談支援センター
    和歌山市紀三井寺811-1和歌山県立医科大学附属病院3階
    TEL:073-445-0520

    FAX:073-445-0603

紀南地方医療講演会の開催中止のお知らせ(新型コロナウイルス感染予防のため中止します)

 令和2年12月16日(水曜日)に那智勝浦町体育文化会館を会場として予定しておりました、下記の紀南地方医療講演会は、新型コロナウイルス感染予防のため中止を決定しましたことをお知らせします。たいへん残念ですが、皆さまの健康を重視したものと何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。


こどもの発育と低身長について、また一般的なこどもの急病時(発熱、咳、けいれん等)の救急受診などについて学びましょう。

  1. 日時 令和2年12月16日(水曜日) 午後1時30分から午後3時
  2. 場所 那智勝浦町体育文化会館 2階 大集会室 (東牟婁郡那智勝浦町大字天満441番地8 電話 0735-52-2340)
  3. 内容 講演  「こどもの発育と病気」
       講師 紀南病院 小児科 宮脇 正和 主任部長
  4. 対象者 病気の子供とその家族、保健・医療・福祉・教育関係者等
  5. 定員 60名(先着順)
  6. 参加費 無料
  7. 申込み

    12月3日(木曜日)までに、講演会名、住所、氏名、電話番号、一時保育(対象:2歳~小学校1年生。人数制限あり。)の有無を電話またはFAXで下記担当までご連絡ください。また、手話通訳などの配慮が必要な方は、11月13日(金曜日)までにご連絡ください。

    ※当日は、マスク着用のご協力をお願いします。また、当日37.5度以上の発熱や風邪症状がある場合は、参加をお控えください。
    ※新型コロナウイルスの影響などにより、中止や変更の場合があります。

 お問い合わせ先

   和歌山県難病・子ども保健相談支援センター
   和歌山市紀三井寺811-1和歌山県立医科大学附属病院3階
   TEL:073-445-0520

   FAX:073-445-0603

病気の子供 支援者研修会のお知らせ(終了しました)

  1. 日時 令和3年1月14日(木曜日) 午後2時から午後3時30分
  2. 場所 和歌山ビッグ愛9階 りぃぶる 会議室A (住所:和歌山市手平2丁目1-2 電話:073-435-5245
  3. 内容 講演  「病気や障害のある子どものお口を育てる支援について」
       講師 一般社団法人和歌山県歯科衛生士会 障害者歯科認定歯科衛生士 山東 理沙 先生
  4. 対象者 病気の子供とその家族、教育・保健・医療・福祉関係者等
  5. 定員 35名(先着順)
  6. 参加費 無料
  7. 申込み

    1月8日(金曜日)までに、研修会名、住所、氏名、電話番号、参加人数を、電話またはFAXで、下記担当までご連絡ください。

    また、手話通訳等をご希望の方は12月11日(金曜日)までにご連絡ください。

    ※当日は、マスク着用のご協力をお願いします。また、当日37.5度以上の発熱や風邪症状がある場合は、参加をお控えください。
    ※新型コロナウイルスの影響などにより、中止や変更の場合があります。

難病患者の就労支援セミナーのお知らせ(終了しました)

 難病のある方が、仕事をするためには、ご本人に合った「はたらき方」を考えることが大切です。今回のセミナーは、実際に難病のある方の支援に携わっている方と、コロナ対策でさらに注目されているテレワークを実践されている方からお話をいただきます。働くことや働き続けることへのきっかけづくりにしませんか。また、難病のある方の就労に関心のある事業所や支援者の方々のご参加もお待ちしています。

  1. 日時 令和3年1月31日(日曜日) 午後2時から午後4時
  2. 場所 和歌山県JAビル 2階 和ホールC  (和歌山市美園町5-1-1) 
  3. 内容
    第1部 講演 「難病のある方の就労支援について」

         講師 和歌山障害者職業センター 主任障害者職業カウンセラー 氏原 嗣朗 氏
    第2部 講演 「テレワークによる就労について」

         講師 TETAU理事テレワークコーディネーター 森脇 碌 氏

  4. 対象者 難病患者と家族、事業主、就労・保健・医療・福祉・教育等の難病患者支援関係者
  5. 定員 30名(先着順)
  6. 参加費 無料
  7. 申込み 電話またはFAXで、講座名・住所・氏名・電話番号を令和3年1月27日(水曜日)までに下記あてお申込みください。
        *手話通訳等必要な方は、令和2年12月28日(月曜日) までにお申し出ください。

ダウン症候群講演会のお知らせ (終了しました)

  1. 日時 令和2年12月6日(日曜日) 午後2時から午後4時
  2. 場所 和歌山ビッグ愛12階 会議室1201・1202 (和歌山市手平2丁目1-2 電話073-435-5200)
  3. 内容 講演  「ダウン症候群から学んだ50年と今後」
       講師 つくし医療・福祉センター 月野 隆一 名誉院長
  4. 対象者 ダウン症候群の子供と家族、教育・医療・保健・福祉関係者
  5. 定員 60名(先着順)
  6. 参加費 無料
  7. 申込み
    11月25日(水曜日)までに、講演会名、住所、氏名、電話番号、参加人数を電話またはFAXでお申し込みください。また、手話通訳等が必要な場合は11月5日(木曜日)までにご連絡ください。
     

 ※当日は、マスク着用のご協力をお願いします。また、当日37.5度以上の発熱や風邪症状がある場合は、参加をお控えください。

 ※ 新型コロナウイルス感染症の状況などにより、中止する場合があります。

筋疾患講演会・個別相談会のお知らせ(終了しました)

  1. 日時 令和2年11月15日(日曜日) 午後1時30分から午後 4時30分
  2. 場所 和歌山県勤労福祉会館 プラザホープ 3階 会議室1・2・3
       (和歌山市北出島1丁目5-47 TEL:073-425-3335)
  3. 内容
    第1部 午後1時30分から午後2時15分
        講演  「筋ジストロフィーの最近の話題」
        講師 国立病院機構 大阪刀根山医療センター  脳神経内科 臨床研究部長 松村 剛 医師
    第2部 午後2時25分から午後4時30分

        個別相談会 (1組15分程度)

    <相談対応者>
     医療相談:国立病院機構 大阪刀根山医療センター 脳神経内科 臨床研究部長 松村 剛 医師

     教育相談:和歌山県立みはま支援学校 教諭

  4. 対象者 筋ジストロフィーと類縁疾患の患者(児)、家族、関係者

  5. 定員 30名

  6. 参加費 無料

  7. 申込み 11月5日(木曜日)までに、氏名、住所、電話番号、個別相談の有無を電話またはファックスで下記担当までお申込みください。

        個別相談をご希望の方は、10月5日(月曜日)から申込みを受付します。

        ※各個別相談は、先着順で、6組(1組15分程度)です。

        また、一時保育(対象 1歳~小学2年生)や手話通訳等が必要な場合は10月14日(水曜日)までにご連絡ください。

    ※ 当日は、マスク着用のご協力をお願いします。また、当日37.5度以上の発熱や風邪症状がある場合は、参加をお控えください。
    ※新型コロナウイルスの感染拡大のため、講演会を中止する場合があります

炎症性腸疾患 医療講演会のお知らせ(終了しました)

 潰瘍性大腸炎・クローン病について理解を深め、最新治療や日常生活の注意点についてご講演いただきます。

  1. 日時 令和2年11月7日(土曜日) 午後1時から午後2時30分
  2. 場所 東牟婁振興局(新宮保健所) 3階 大会議室
  3. 内容 講演  「炎症性腸疾患について知ろう! 」 ~最新治療と日常生活の注意点について~
          講師 和歌山県立医科大学医学部 消化器内科 髙尾 政輝 医師
  4. 対象者 炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎・クローン病)の患者・家族、関係者
  5. 定員 30名(先着順)
  6. 参加費 無料
  7. 申込み 10月30日(金曜日)までに、講演会名、氏名、住所、電話番号、参加人数を電話またはFAXでお申込みください。

        手話通訳等が必要な場合は10月6日(火曜日)までにお申し込みください。
     

    ※当日は、マスク着用のご協力をお願いします。また、当日37.5度以上の発熱や、風邪症状がある場合は、参加をお控えください。

    ※新型コロナウイルス感染拡大のため、講演会を中止する場合があります。    

難病患者支援者研修会のお知らせ(終了しました)

  1. 日時 令和2年10月18日(日曜日) 午後1時30分から午後3時
  2. 場所 和歌山ビッグ愛 9階 会議室C(和歌山市手平2-1-2)
  3. 内容 講演 「新型コロナウィルス感染症の予防について」
       講師 和歌山県立医科大学附属病院 NICU 副看護師長
          感染管理認定看護師 小谷 智美 さん
  4. 対象者 難病患者家族・支援者・関係者(保健・医療・福祉・教育関係者)
  5. 定員 30名(先着順)
  6. 参加費 無料
  7. 申込み 電話またはFAXで、講座名・住所・氏名・電話番号を10月15日(木曜日)までに下記あてご連絡ください。

※新型コロナウィルスの感染状況により、中止の可能性があります。

難病患者就職サポーター出張相談会(下半期)のお知らせ(終了しました)

 就職を希望する難病患者に対して、その症状の特性を踏まえたきめ細やかな就労支援や、在職中に難病を発症した方の雇用継続等の総合的な支援を行います。

  1. 日時 毎月第1火曜日 (11月は第2火曜日)
    (令和2年10月6日、11月10日、12月1日、令和3年1月5日、2月2日、3月2日)
    (1)午後1時30分から2時30分 (2)午後2時45分から3時45分
  2. 場所 和歌山県難病・子ども保健相談支援センター 相談室 (和歌山県立医科大学附属病院 3階)
  3. 対象者 難病患者、家族、事業主等
  4. 申込方法 相談希望の方は、電話またはFAXで、住所・氏名・電話番号・参加人数・相談内容を各回4日前までに下記あてお申し込み下さい。
  5. 定員   各回2組(相談無料) 
      

  難病患者就職サポーターとは

  ハローワーク(全国51ヶ所)の専門援助窓口において、難病患者の求職者に対して症状に配慮したカウンセリングを行うほか、関係機関と連携しながら就労支援を行うために配置されています。

  主な業務は、難病患者に対する相談(適性、職域の分析等)、障害者職業センターなどの専門支援機関への誘導、採用面接時の同行、就職後のフォローなどです。

  「通院しながら働きたいが、会社に配慮してもらえるだろうか。」

  「自分の症状、体力にあった仕事を見つけたい。」

  「難病であることを会社に伝えた方がいいだろうか?」

  「難病であることを隠して働いてきたが、うまくいかず、離職してしまった」など

  新たにお仕事をしたいと考えている方、お仕事を続けられるかどうかなどと悩まれている方気軽にご相談ください。

難病患者の「就労・年金・療養相談会」のお知らせ(終了しました)

 難病患者および家族の方々の日頃の悩みや不安をご相談いただくため、下記のとおり 相談会を開催します。就労相談はハローワーク職員が、年金相談は年金事務所職員が、療養相談は当センター職員が個別に相談に応じます。お気軽にご相談ください。

【和歌山地域】

  1. 日時 令和2年9月16日(水曜日)午後1時30分から午後4時30分

  2. 場所 和歌山市中央コミュニティセンター2階活動室(和歌山市三沢町1-2)

  3. 申込締切日 9月9日(水曜日)

【橋本地域】

  1. 日時 令和2年10月16日(金曜日)午後1時30分から午後4時30分
  2. 場所 橋本保健所1階相談室(橋本市名古曽927)
  3. 申込締切日 10月9日(金曜日)

【田辺地域】

  1. 日時 令和2年10月28日(水曜日)午後1時30分から午後4時30分
  2. 場所 西牟婁振興局(田辺保健所)4階大会議室(田辺市朝日ヶ丘23-1)
  3. 申込締切日 10月21日(水曜日)

【新宮地域】

  1. 日時 令和2年11月6日(金曜日)午後1時から午後4時
  2. 場所 東牟婁振興局(新宮保健所)1階相談室(新宮市緑ヶ丘2-4-8)
  3. 申込締切日 10月30日(金曜日)

【御坊地域】

  1. 日時 令和2年11月17日(火曜日)午後1時30分から午後4時30分
  2. 場所 御坊保健所1階相談室(御坊市湯川町財部859-2)
  3. 申込締切日 11月10日(火曜日)

※新型コロナウイルスの感染状況により中止の可能性があります。

定員   各相談会15名程度(就労相談:5名、年金相談:5名、療養相談:5名)

     相談時間は各30分で無料です。

申込み  住所、氏名、電話(FAX)番号、希望相談日・相談内容(就労・年金・療養)を電話またはFAXにて、下記までご連絡ください。

     また手話通訳等が必要な場合も併せてお申し出ください。

「輝け・病気の子どもたち!リゾートキャンプ」開催中止に伴うボランティア募集中止のお知らせ

 和歌山県難病の子ども家族会が主催する、令和2年度の「輝け・病気の子どもたち!リゾートキャンプ」は新型コロナウイルス感染症の影響を受け、中止が決定されました。

 つきましては、今年度のボランティア募集は中止とします。

 なお、来年度以降については、改めて本ホームページ等でお知らせする予定です。
 

  お問い合わせ先

    和歌山県難病・子ども保健相談支援センター
    和歌山市紀三井寺811-1和歌山県立医科大学附属病院3階
    TEL:073-445-0520

    FAX:073-445-0603

難病患者就職サポーター出張相談会(上半期)のお知らせ (終了しました)

 就職を希望する難病患者に対して、その症状の特性を踏まえたきめ細やかな就労支援や、在職中に難病を発症した方の雇用継続等の総合的な支援を行います。

  1. 日時 毎月第1火曜日 (4月、5月は第2火曜日)  

       (令和2年4月14日、5月12日、6月2日、7月7日、8月4日、9月1日)

       (1)午後1時30分から2時30分 (2)午後2時45分から3時45分
  2. 場所 和歌山県難病・子ども保健相談支援センター 相談室 (和歌山県立医科大学附属病院 3階)
  3. 対象者 難病患者、家族、事業主等
  4. 申込方法 相談希望の方は、電話またはFAXで、住所・氏名・電話番号・参加人数・相談内容を各回4日前までに下記あてお申し込み下さい。

  5. 定員   各回2組(相談無料) 
       

    難病患者就職サポーターとは

    ハローワーク(全国51ヶ所)の専門援助窓口において、難病患者の求職者に対して症状に配慮したカウンセリングを行うほか、関係機関と連携しながら就労支援を行うために配置されています。

    主な業務は、難病患者に対する相談(適性、職域の分析等)、障害者職業センターなどの専門支援機関への誘導、採用面接時の同行、就職後のフォローなどです。

    「通院しながら働きたいが、会社に配慮してもらえるだろうか。」

    「自分の症状、体力にあった仕事を見つけたい。」

    「難病であることを会社に伝えた方がいいだろうか?」

    「難病であることを隠して働いてきたが、うまくいかず、離職してしまった」など

    新たにお仕事をしたいと考えている方、お仕事を続けられるかどうかなどと悩まれている方

    気軽にご相談ください。

このページの先頭へ