デジタル社会推進課

本県には、人口減少に伴う労働力の確保、少子化を緩和する子育て環境の整備、高齢化を支える医療・福祉の充実、農林水産業の担い手確保など、取り組むべき課題がたくさんあります。また、人口減少局面にあって地域を活性化するためには、県外から人や産業等を呼び込む必要があり、それには地域の魅力を向上させなければなりません。
デジタル社会推進課では、本県における「産業」と「地域」のDXに取り組み、デジタルを活用した課題解決と地域の魅力向上を目指します。

新着情報

 過去のトピック一覧

 

和歌山県のデジタル化支援制度メニューへ

官民連携に関すること

行政の力だけで「産業」、「地域」のDXを実現することは困難です。
和歌山県では、デジタルを活用した地方創生や地域の課題解決に関心のある企業と積極的に連携し、官民で力を合わせてDX政策に取り組んでいます。
 
<令和5年度の活動>
 
<現在加入しているデジタル関連団体>(順不同)

 和歌山県情報化推進協議会

 シェアリングシティ推進協議会

 一般社団法人スマートシティ社会実装コンソーシアム

 一般社団法人SDGsデジタル社会推進機構

 一般社団法人日本デジタルトランスフォーメーション推進協会

eスポーツに関すること

年齢、性別、国籍、障がいの有無等を問わず、誰でも参加できるeスポーツは、市場が右肩上がりに伸びており、世界的にも若者を中心にプレイヤーやファンが増加しています。

和歌山県では、若者たちが「やりたいことを表現し、大いに楽しみ、交流し合える」ようにすることで、新しい若者文化として定着させ、交流やイベント等を通じて地域の活性化につなげたいと考え、eスポーツの推進に取り組んでいます。
 

<令和6年度の活動>

<令和5年度の活動>

和歌山県立情報交流センター(Big・U)に関すること

ラジオ・携帯電話・5G基地局など通信に関すること


 

各班の担当業務


DX戦略班
073-441-2405
  • 県のデジタル政策に関すること
  • ドローンの普及・利活用促進に関すること
  • 和歌山県立情報交流センターに関すること
  • ラジオに関すること
  • 情報通信分野の防災・災害対策に関すること



プロジェクト推進班
073-441-2407
  • 官民連携によるデジタル化施策に関すること
  • データ連携基盤に関すること
  • eスポーツ推進に関すること
  • 和歌山県情報化推進協議会(WIDA)に関すること
  • 全国地域情報化推進協会(APPLIC)に関すること
  • デジタル田園都市国家構想交付金(県実施分のデジタル実装タイプ)に関すること
  • 小規模施設特定有線一般放送に関すること
  • 携帯電話不感地区解消に関すること
  • ブロードバンド基盤整備に関すること

このページの先頭へ