『第1期わかやま生産性向上スクール』受講生募集

わかやま生産性向上スクール(旧:和歌山ものづくり経営改善スクール)は、DXにおいて必要不可欠である、「アナログな製造現場の整流化」から「製造現場におけるデジタル化」の基礎までを、考え・実践できる人材を育成することにより、企業競争力を高めることを目的としています。
7月6日(水に開講しますので、みなさまのご応募お待ちしております。

※チラシはこちら(PDF形式 1293キロバイト)になります。

1.受講期間

令和4年7月6日(水)~令和5年2月中旬※月に2日の水曜日(7月、10月、11月のみ3日)

2.場所

講義:オンライン又は対面(和歌山市)で開催(講義日程によって変わります)

   *オンライン参加できるようパソコン、カメラ、マイク、ソフトウェア(zoom:無料)、インターネット環境をご準備の上、ご参加ください。
現場実習:原則自社にて実施。

3.募集定員

5社程度(1社あたりの受講者は5名を上限とします。修了後の効果的な自社活動のため、複数名受講をお勧めします。)

4.募集対象 

一定の現場経験を積んだ(少なくとも入社2~3年以上の経験を有する)、意欲的な中堅社員やリーダー候補社員。

(パソコンソフト、とりわけエクセルを多用するため、基本的なパソコン操作ができる方。)

5.受講料

1社あたり 200,000円(税込) *5名まで受講可能

6.募集締切

令和4年6月24日(金)

7.応募方法

以下の受講生募集案内・裏面の「簡易お申込み欄」に記入の上、申込先までメール(wms@yarukiouendan.jp)又はFAXにてご提出ください。

8.お問い合せ先、申込先

公益財団法人わかやま産業振興財団 テクノ振興部テクノ振興班

TEL:073-432-5122  FAX:073-432-3314  Mail:wms@yarukiouendan.jp

地図

このページの先頭へ