11月は児童虐待防止推進月間です

児童虐待とは?

 ◇身体的虐待
   殴る、蹴る、叩く、投げ落とす、激しく揺さぶる、やけどを負わせる、溺れさせる など

 ◇性的虐待
   子供への性的行為、性的行為を見せる、ポルノグラフフティの被写体にする など
 ◇ネグレクト
   乳幼児を家に残して外出する、食事を与えない、ひどく不潔なままにする、重い病気になっても病院に連れて行かない、
   自動車の中に放置する など
 ◇心理的虐待
   言葉により脅かす、無視する、きょうだい間で差別的な扱いをする、子供の目の前で家族に対して暴力をふるう(面前DV)など

   ポスター1  ポスター2

しつけと虐待の違い

 しつけと称して、叩いたり、大声で怒鳴ったりすることは虐待に当たることもあります。

 親の思いや意図とは関係なく、子供に強い恐怖心を与えてしまうなど、悪影響を及ぼしてしまうことがあります。

 子育てに悩んだり、子供に手をあげてしまいそうな時は、少しの時間子供から離れて自分をリラックスさせることが大切です。

 健やか親子21(第2次)ホームページ 愛の鞭ゼロ作戦 【URL http://sukoyaka21.jp/ainomuchizero (外部リンク)】 

虐待かも?と思ったら 出産や子育てに悩んだら 子育てに悩む保護者がいたら

 下記の相談機関に連絡・相談してください。あなたの電話で救われる児童がいます。
 

 【児童相談所全国共通ダイヤル】

  TEL 189(いちはやく)

 【子ども・女性・障害者相談センター】

  TEL 073-445-5312

  FAX 073-445-3770

 【紀南児童相談所】

  TEL 0739-22-1588

  FAX 0739-22-1917

 【紀南児童相談所新宮分室】

  TEL 0735-21-9634

  FAX 0735-21-9648
 

◇オレンジリボン運動◇

 「オレンジリボン運動」は、児童虐待防止のシンボルマークとしてオレンジリボンを広めることで、

 児童虐待をなくすことを広める運動です。

 オレンジリボン運動公式サイト 【URL http://www.orangeribbon.jp/(外部リンク)】

このページの先頭へ