放課後児童支援員認定資格研修について

令和2年度放課後児童支援員認定資格研修について

趣旨

 放課後児童支援員として必要となる基本的生活習慣の習得の援助、自立に向けた支援、家庭と連携した生活支援等に必要な知識及び技能を習得し、有資格者となるために知事が行う研修です。

主催

 和歌山県

受講対象及び定員

1 受講対象

 「放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準」第10条第3項の各号のいずれかに該当する者(現に放課後児童クラブに従事している者を優先する。)

2 定員140名(紀北会場:90名、紀南会場:50名)

令和2年度「放課後児童支援員認定資格研修会」実施要項(PDF形式 79キロバイト)

申込先

 お申込みはお住まい又は所属先の放課後児童クラブが所在する市町村放課後児童クラブ担当課へご連絡願います。

  ⇒令和2年度の申込みは締切らせていただきました。

その他

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、状況によって日程変更や中止になる場合があります。

 また、例年より定員を縮小して実施を予定しておりますので、あらかじめご了承ください。

 変更等がある場合は、随時本ホームページでお知らせいたします。

関連ファイル

このページの先頭へ