わかやま結婚・子育て応援企業同盟 妙中パイル織物株式会社

妙中パイル織物

■ 企業紹介

 昭和25年の創業以来当社においては、製織、染色、仕上加工まで、一貫生産することで、どこにも負けない品質とオリジナリティのある製品を正確なデリバリーでお客様にお届けし、パイル業界のNO.1企業を目指しています。妙中パイル織物2

 現在の生産内容については、液晶パネル用ラビングクロス、化粧用のパフ、椅子張り等のインテリア・電車両用モケット、衣料用アパレル等を一貫生産製造しています。

 「ものづくりにかける熱意」を大切にし、社員が自覚と誇りを持ちながら、家庭と両立して働ける職場環境づくりに取り組んでいます。

■ 仕事と家庭の両立に関する取組

 現在、当社では19歳から76歳までの職員58名が勤務しております。内、60歳以上の職員は約20名となっています。それぞれの家庭の状況に合わせ、また本人の希望により、所定労働時間の短縮や時間外労働の免除などの制度を実施しています。

 育児休暇中の女性職員が1名おります。スムーズに職場復帰できるように育児休業中は定期的に情報提供を行っています。

■ 今後について

 子の看護休暇等の拡充を図り、子育て中の職員が仕事と子育てを両立させることが出来るような働きやすい職場づくりに取り組んでいきます。

<基本情報>

業種 パイル織物製造業
創業年 昭和25年9月20日
所在地 和歌山県橋本市高野口町向島193
電話 0736-42-3170
FAX 0736-43-2803
メール info@taenaka.com
代表者 妙中 清剛
従業員 58名
ホームページ http://www.taenaka.com

(掲載更新:2017年10月)

このページの先頭へ