わかやま結婚・子育て応援企業同盟 和歌山県農業協同組合中央会

■ 企業紹介

 和歌山県のJAグループを代表する組織であり、その結集軸となることが、和歌山県農業協同組合中央会(JA和歌山中央会)の役割です。

 JAは競争原理に偏重せず、組合員一人ひとりが力を合わせ、強いものに対抗していこうという、共通の価値観を持って働く「協同組合」です。一般的な事業体とは成り立ちや理念が異なるため、そうしたJAのあり方や考え方を伝えることも私たちの役割です。

 また、県内にある8つのJAからの、会計、税務、人事労務などの相談への対応や支援、和歌山の地域性を活かした農業政策の立案、広報や役職員の人材育成など、全国47都道府県にあるJAの県域代表組織のひとつとして、全国と地域を視野に入れた多彩な業務を行っています。

■ 仕事と家庭の両立に関する取組

 子どもが最長2歳になるまで育児休業を取得できます。また、子どもが3歳になるまで時短制度を利用できるなど、職場復帰しやすい環境整備を行っています。

 毎週水曜日をノー残業デーに設定するなど、残業時間を減らす取組みを行っています。

 年次有給休暇や夏期休暇の取得状況を把握し、取得を促進する働きかけを行っています。

■ 今後について

 今後も、仕事と家庭の両立を支援し、育児休業を取得しやすい環境作り、職場復帰しやすい環境の整備、女性の継続就業促進に取り組んでいきます。

<基本情報>

業種 農業協同組合
創業年 1955年
所在地 和歌山県和歌山市美園町五丁目1番地の1 和歌山県JAビル
電話 073-488-5502
FAX 073-400-6782
メール sougoukikaku@cyu.jawink.ne.jp
代表者 会長 中家 徹
従業員 41名
ホームページ http://www.ja-wakayama.or.jp/

(掲載更新:2017年11月)

このページの先頭へ