マイナンバーカードをつくろう!

マイナンバーカードをつくろう!

マイナンバーカードはコンビニで住民票などを取得できるなど、これ1枚で様々なサービスに利用出来る便利なカードです。

交付手数料は無料です。ただし、紛失など本人に責任のある場合の再交付は有料となります。

※写真撮影無料のマイナンバーカード出張申請所開設情報はこちら

本人確認とマイナンバーの確認がこれ1枚でできます!

マイナンバーカードは個人のマイナンバーを証明するものだけと思っていませんか?

マイナンバーカードには顔写真が付いており、公的な本人確認書類として利用できます。

また、市町村役場等における税・社会保障の手続きの際もこれ1枚で本人確認とマイナンバー確認が一度にできます。

【マイナンバーカード見本】

マイナンバーカードの表面イメージ(表面) 

マイナンバーカードの裏面イメージ(裏面)

様々なサービスが利用できます!

  • 住民票の写し等のコンビニ交付

マイナンバーカードを用いて、コンビニで住民票や課税証明(※1)を取得できるサービスを独自で実施している市町村があります。

各自治体によって取得できる証明書の種類は異なりますので、サービスの詳細は実施市町村の窓口までお問い合わせください。

なお、利用できる店舗は下記店舗のうち多機能端末機(マルチコピー機)を設置している店舗に限られます。

【利用できる店舗】

セブン-イレブン

ローソン

ファミリーマート

など
詳細な情報はこちら「コンビニ交付について(外部リンク)」

  • 確定申告のオンライン手続き

マイナンバーカードを利用し、自宅のパソコンからオンラインで確定申告ができます。

  • マイナポータルの利用

マイナポータル(政府が運営するウエブサイト)を利用し、子育てなどの行政手続きが自宅のパソコンから申請できたり、市町村などの行政機関からのお知らせを受け取ることができます。

マイナポータルを利用しようへのリンク

マイナンバーカードの申請方法は?

  • 郵送で申請

通知カード(※)に同封された申請書に必要事項を記載、顔写真を添付し、返信用封筒に入れてポストに投函します。

通知カードは、マイナンバー制度における個人番号を住民の方にお知らせするためのカードです。

マイナンバー制度が導入された平成27年10月に各世帯に郵送されています。

  • スマートフォンで申請

スマートフォンで通知カードに同封された申請書にあるQRコードを読み取ることで、申請用WEBサイト(マイナンバーカード総合サイト)にアクセスし、申請することができます。

  • ご自宅のパソコンで申請

申請用WEBサイト(マイナンバーカード総合サイト)にアクセスし、申請することができます。

このほか、申請の段階で住民票のある市町村の窓口に出向き、その場で本人確認を済ませ、後日、郵送によりマイナンバーカードを受け取る方法(申請時来庁方式)もあります。

もっと詳しく知りたい方はこちら「マイナンバーカード総合サイト」(外部リンク)

  • マイナンバーカード出張申請所で申請

県内各所で無料で写真撮影及び申請書を作るお手伝いをする出張申請所を開設しています。

こちらの出張申請所開催情報をご覧ください。

マイナンバーカードの受取り

マイナンバーカード交付申請後、お住まいの(住民票のある)市町村から交付準備ができたことを知らせる通知(はがき)が届きます。

市町村の窓口での受取りの際には次のものをお持ちください。

  1. 通知カード
  2. 交付通知書(はがき)
  3. 運転免許証やパスポートなど本人確認書類
  4. 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)

このページの先頭へ