ミカンとふれあいデー

ミカンとふれあいデー

新型コロナ感染拡大に伴い、令和3年度ミカンとふれあいデーを中止しました。

楽しみにされていたみなさまには大変申し訳ありません。

令和3年度の成果発表は、動画共有サービス「YouTube」にて令和4年2月22日(火)~令和4年3月22日(火)に

配信します(視聴の申込みは2月15日に締め切りました)。
なお、動画の視聴を申し込まれた方々には2月21日(月)に視聴サイトのURLをメール等でお知らせしています。
もし、まだ通知が届いていない場合は、お手数でも再度果樹試験場までご連絡をお願いします。
発表課題は以下のとおりです。
1)1月に成熟する極晩生ウンシュウミカン‘あおさん’ (井口 豊)
2)CAPSマーカーを用いた和歌山県育成カンキツの品種識別(岩倉 拓哉)
3)耐雨性に優れたカンキツ黒点病の防除対策(武田 知明)
4)ビワキジラミに対する有効薬剤(松山 尚生)

成果発表会の要旨はこちらからご覧ください。

このページの先頭へ