成果発表会

成果発表会

各試験研究機関で実施される成果発表会の情報を掲載しています。

お知らせ

【令和3年3月18日更新】

ご案内しておりました令和2年度ウメ研究成果発表会は、令和3年3月18日から4月30日までの期間に動画配信により実施します。


【令和3年1月26日更新】

ご案内しておりました令和2年度成果発表会は、新型コロナウイルス感染症の感染対策のため、参加人数の制限および開催時間の一部変更を行い開催します。

参加人数の把握のため、参加の際は事前申込みをお願いします。

また、申込み多数により、会場の密が予想される場合には、別日に追加で発表会を開催します。

なお、来場の際はマスクの着用等、感染予防対策をお願いします。


また、本発表会は今後の新型コロナウイルス感染症の感染状況等により中止または延期する場合があります。

中止または延期する場合は、このホームページでお知らせしますので、来場前に必ずご確認ください。

令和2年度成果発表会

令和2年度成果発表会スケジュール

水産試験場成果発表会

【1月26日 更新】 開催時間、定員数が変更となりました。 

日時

令和3年2月3日(水曜日) ①13時00分から14時30分、②14時30分から16時00分

※①、②の発表内容は同じです。いずれか都合の良い時間帯へご参加ください。

場所

和歌山県水産試験場2階学習ホール(串本町串本1557-20)

定員 各48名程度
申込方法

FAX(0735-62-3515)またはメール(e0710011@pref.wakayama.lg.jp)にて申し込み

参加申込書(pdfファイル)

問合せ先

和歌山県水産試験場

電話:0735-62-0940/FAX:0735-62-3515

発表内容
  1. 天然ヒジキ増殖に向けたヒジキ移植技術の開発
  2. シロアマダイの種苗生産技術の開発
  3. 抗菌剤を使用しないアユ冷水病防除技術

研究発表後、漁業調査船きのくに見学会を行います。

林業試験場成果発表会

【1月26日 更新】  その他の情報を追加しました。

日時

令和3年2月10日(水曜日) 13時30分から16時00分

場所 上富田文化会館2階小ホール(上富田町朝来758-1)
定員 60名程度
申込方法

FAX(0739-47-4116)にて令和3年2月3日(水曜日)までに申し込み

参加申込書(pdfファイル)

問合せ先

和歌山県林業試験場

電話:0739-47-2468/FAX:0739-47-4116

発表内容
  1. ウバメガシの萌芽性と種子(堅果)生産について分かったこと
  2. 煙樹ヶ浜松林におけるマツ類枯死の増加要因について
  3. 県産未利用広葉樹(コジイ)の建築資材への利用拡大のための技術開発
  4. サカキ新種ヨコバイの防除対策について
  5. イタドリの長期安定栽培技術の検討および栽培と活用の普及状況
その他

申込み多数により会場の密が予想される場合、以下の日時・会場でも追加で開催します。

【日時】 令和3年2月19日(金曜日) 13時30分から16時00分

【会場】 林業試験場(上富田町生馬1504-1)

農業試験場・暖地園芸センター成果発表会

【1月26日 更新】 開催時間、 定員数が変更となりました。

日時

令和3年2月17日(水曜日) ①9時30分から12時00分、②13時00分から15時30分

※①、②の発表内容は同じです。いずれか都合の良い時間帯へご参加ください。

場所 和歌山県農業試験場暖地園芸センター(御坊市塩屋町南塩屋724)
定員 各35名程度
申込方法

FAX(0738-22-6903)またはメール(harima_s0001@pref.wakayama.lg.jp)にて令和3年2月10日(水曜日)までに申し込み

参加申込書(pdfファイル)

問合せ先

和歌山県農業試験場暖地園芸センター

電話:0738-23-4005/FAX:0738-22-6903

発表内容
  1. 辛味果実が発生しないシシトウ新品種‘ししわかまる’の育成
  2. ハイブリッドリモニューム‘シンジーシルバー’の省力据置栽培における開花特性について
  3. ミニトマト‘アイコ’高糖度栽培ほ場での生育調査結果について
  4. キヌサヤエンドウのハナアザミウマ防除対策
  5. 冬季スプレーギクの品質向上効果の高い光源の選定
  6. 業務用ナバナの連続収穫技術

ウメ研究成果発表会

【3月18日 更新】 令和2年度ウメ研究成果発表会は、動画配信により実施します。

主催 紀州うめ研究協議会

配信期間・

配信方法

動画共有サービス「YouTube」にて、令和3年3月18日(木曜日)から同年4月30日(金曜日)まで配信。

本動画配信は、県内生産者および関係機関等への限定公開となります。

視聴を希望される方は、以下へお問い合わせください。

問合せ先
  • 日高・西牟婁地域の方: 県の各振興局、各市村および各JAの担当課
  • その他地域の方: 各地域の県振興局およびうめ研究所
  • 報道機関の方: みなべ町うめ課およびうめ研究所
配信内容
  1. 挨拶(紀州うめ研究協議会 会長、和歌山県うめ研究所 所長)
  2. 令和2年産ウメ不作の要因について
  3. 令和2年産ウメの作況に関するアンケート調査結果について
  4. 「露茜」および「橙高」の安定生産技術の開発について
  5. 種間交雑や人々による選抜を伴ったウメの進化過程について
  6. ウメ病害対策の新たな取組について

果樹試験場成果発表会(ミカンとふれあいデー同日開催 )

1月26日 更新 申込み方法が変更となりました。

日時

令和3年2月25日(木曜日) ①10時30分から12時00分、②13時30分から15時00分

※①、②の発表内容は同じです。いずれか都合の良い時間帯へご参加ください。

場所 和歌山県果樹試験場(有田川町奥751-1)
定員 各60名程度
申込方法

FAX(0737-53-2037)またはメール(e0703021@pref.wakayama.lg.jp )にて令和3年2月18日(木曜日)までに申し込み

参加申込書(pdfファイル)

問合せ先

和歌山県果樹試験場

電話:0737-52-4320/FAX:0737‐53-2037/メール:e0703021@pref.wakayama.lg.jp

発表内容
  1. 「きゅうき」の特性と安定生産技術
  2. 「津之望」の少核化技術と省力的安定生産技術
  3. ウンシュウミカン園におけるスマート機器の実証結果
  4. シカを捕獲するための新しいタイプの囲いワナ

過去の成果発表会資料

過去の成果発表会要旨等はこちら

目次

トップページ

概 要

農林水産業競争力アップ技術開発事業

刊行物

 研究報告

 成果情報

 研究成果集

 年報

成果発表会

論文等

技術情報

所在地

その他(規程等)

このページの先頭へ