メカトロニクス・CAD科

メカトロニクス・CAD科

旋盤実習中の写真旋盤実習で作成した金属加工品の写真溶接実習中の写真電子回路組み立て実習中の写真3DCAD作成画面マシニングセンタ全景マシニングセンタで金属部品加工中金属加工部品全景

  • 募集対象・・・・高卒(見込)者またはこれと同等以上の学力があると認められる方で40歳以下
    (追加選考においては年齢制限はありません)
  • 訓練期間・・・・2年間
  • 定員・・・・・・・・15名
  • 「先輩からのメッセージ」
    正直、入学するまでは、どんな仕事に就きたいか決まっていませんでした。そんな中で、メカトロニクス・CAD科では、
    機械加工、自動制御、機械設計・製図、溶接、電気工事等、多方面の幅広い技術の習得が出来る事を知り入学しました。
    また、在学中には、第2種電気工事士を始め各種関連資格を取得できるカリキュラムになっているのが魅力的でした。
    エンジニアとして必要な知識・技術を幅広く学び、社会に貢献できる人材を育てる。

何を学ぶのか

旋盤やマシニングセンタ等の工作機械による機器部品の加工技術、機械設計・製図(CAD操作含む)、溶接技術、及び
電子制御用ハード・ソフトの基本から応用まで学び、メカトロニクス機器組立技術を習得します。また、電気工事士を
はじめ各種関連資格の取得を目指します。

主な就職先

各種機械製造業、機械・電気設備保守管理業、金属製品製造業、電子・電機関連製造業、電気工事業、電気通信工事業

在学中に取得可能な資格

  • 第二種電気工事士
  • フォークリフト運転技能講習修了証(自動車免許必要)
  • 玉掛け技能講習修了証
  • ガス溶接技能講習修了証
  • 研削砥石の取替え等の業務に係る特別教育修了証
  • アーク溶接の業務に係る特別教育修了証
  • 床上操作式クレーン運転技能講習修了証
  • 危険物取扱者(乙種第四類)
  • 消防設備士(甲種第四類または乙種第四類)
  • 工事担任者試験(DD第三種)
  • 低圧電気取扱業務に係る特別教育修了証

修了によって取得可能な資格及び受験資格

このページの先頭へ