デザイン木工科

デザイン木工科

イス作製実習写真(一人掛けの背もたれの付いたイス)デザイン木工科の実習風景写真実習風景写真(木と木の接合部分の穴をノミであけているところ)作製した家具の写真(2段になった家具。上は開き戸がついており、下は引き出しがついている。)

  • 募集対象・・・・高卒(見込)者またはこれと同等以上の学力があると認められる方で40歳以下

(2月選考、追加選考においては年齢制限はありません)

  • 訓練期間・・・・1年間

  • 定員・・・・・・・・15名

  • 「先輩からのメッセージ」

    家具、建具に興味があるけど、一歩を踏み出せない人も多いと思います。実は私もそうでした。私は、小さい頃から家具を作りたい夢があり、日に日に思いが強くなり、学校の先生に相談し、学院のことを知りました。学院ではカンナ、ノミ等の手工具や機械加工を学ぶことができ、職場でたいへん役に立っています。
    ここには、同じ志の仲間がいます。木工職人を目指す人は、デザイン木工科に入学することをお勧めします。

何を学ぶのか

木の国和歌山の地場産業である、家具・建具等の木工製品のデザインから製作までを学びます。
各工程に必要な手工具、機械操作、塗装等の基礎知識・技能を習得し、企業ニーズに対応できる人材の育成に力を入れています。また家具手加工作業技能検定2級はじめ、各種関連資格取得を目指します。

主な就職先

家具製造業、建具製造業、木工加工業、工務店

在学中に取得可能な資格

  • 研削砥石の取替え等の業務に係る特別教育修了証

修了によって取得可能な資格及び受験資格

このページの先頭へ