和歌山県文化表彰

和歌山県文化表彰とは

県では、昭和39年から毎年、文化の向上発展に特に顕著な功績のある方々に、文化表彰をお贈りしています。

文化表彰には3種類の賞があります。

(1)文化賞

文化の向上発展に特に顕著な業績を示し、和歌山県の誇りに値すると認めらる方にお贈りします。

(2)文化功労賞

文化の向上発展に貢献し、その功労が特に顕著である方にお贈りします。

(3)文化奨励賞

すぐれた文化の創造と普及活動を続け、将来一層の活躍ができる方にお贈りします。

平成31年度文化表彰候補者の公募について

平成30年度の受賞者は次の方々に決定しました。

文化賞

  • 小林 稔侍 さん (俳優)

文化功労賞

  • 酒井 政利 さん (音楽プロデューサー)
  • 佐山 和夫 さん (ノンフィクション作家)
  • 向山 精二 さん(国際交流)

文化奨励賞

  • 杵屋 多佳 さん (長唄三味線)
  • 細 将貴 さん (生物学者)
  • 那智の扇祭り保存会 (民俗芸能の伝承)

このページの先頭へ