地域の魅力再発見 研修会を開催します

地域の魅力再発見 研修会のお知らせ

和歌山県では、個性豊かで活力あふれる地域づくりを推進するため研修会を開催します。

「地元が衰退するのは寂しいけど、誰かが何とかしてくれるだろう」

「わがまちのため、自分も何かしたいけど何をしたらいいの?」

「わたしの地元には何もないからどうしようもない・・・」

自分たちの住む地域を輝かせ、心地よく住み続けるためのヒントを得る研修会です。

自分たちのまちの未来に関心のある方や地域づくりに興味のある方など、どなたでもお気軽にご参加ください。

開催日時・場所・講師   

紀北会場

日程:令和元年10月11日(金)

時間:10:00~16:00(開場9:30)

会場:粉河ふるさとセンター 小ホール(紀の川市粉河580)

申込〆切:令和元年10月4日(金)

講師:株式会社四万十ドラマ 代表取締役 畦地 履正(あぜち りしょう)氏

≪講師プロフィール≫

  四万十の自然環境を保全しながら活用することをベースに、100%四万十茶葉で作られた大ヒット商品「しまんと緑茶」や、どこにでもある古新聞を再活用した

  「しまんと新聞ばっぐ」など約100種類の独自商品の開発・販売に取り組む「地元発着型産業」のトップランナー。

  「ローカル」「ローテク」「ローインパクト」の考え方に「ローフード」「ローライフ」の提唱を加え、山と川の暮らしと天然素材に新しい価値観をつくり、そこに住む

  人々とともに地域の文化、知恵、風景を残しながら四万十流域の新たな産業を創出している。

紀中会場

日程:令和元年10月30日(水)

時間:10:00~16:00(開場9:30)

会場:日高川交流センター 会議室(日高川町高津尾718-3)

申込〆切:令和元年10月23日(水)
講師:ゆとり研究所 所長 野口 智子(のぐち ともこ)氏
≪講師プロフィール≫
  NPOスローライフ・ジャパン副理事長。「”食・スローライフ・住民参加”にこだわった観光まちづくり」をコンセプトに地域資源の再認識から、新しい地域の力の
  育成をサポートする。「一店逸品運動」による商店街の活性化や時間消費型観光おこしなど、地域に根ざした観光・交流おこしの実績を有し、近年は都市と田舎
  の交流、”食”をテーマにしたまちおこしなどに力を入れている。
  住民参加の楽しいワークショップを通じ、地域づくりができる『人づくり』を得意とする。

紀南会場

日程:令和元年10月29日(火)

時間:10:00~16:00(開場9:30) 

会場:上富田文化会館 小ホール(上富田町朝来758-1)

申込〆切:令和元年10月21日(月)

講師:ゆとり研究所 所長 野口 智子(のぐち ともこ)氏

≪講師プロフィール≫
  NPOスローライフ・ジャパン副理事長。「”食・スローライフ・住民参加”にこだわった観光まちづくり」をコンセプトに地域資源の再認識から、新しい地域の力の
  育成をサポートする。「一店逸品運動」による商店街の活性化や時間消費型観光おこしなど、地域に根ざした観光・交流おこしの実績を有し、近年は都市と田舎
  の交流、”食”をテーマにしたまちおこしなどに力を入れている。
  住民参加の楽しいワークショップを通じ、地域づくりができる『人づくり』を得意とする。


※各回定員50名、参加費無料です

申込方法等

●参加ご希望の方は、住所、氏名、年齢、職業、電話番号、参加希望会場(紀北・紀中・紀南)を明記し、(1)郵送、(2)電子メール、(3)ファックスのいずれかで地域政策課
 あてお申し込みください。(申込先はこのページ最下部をご覧ください)
●申込書をダウンロードしてお使いいただいても結構です。    ワード参加申込書
●申込多数の場合は先着順となります。ただし、定員に満たない場合は〆切日以降も受付可能ですので、お電話でお問い合わせください。
●お住まいお地域に関わらず、どちらの会場にご参加いただいても結構です。また、複数会場への参加も可能です。
●各回とも午前の部は講演、午後の部は講師を交えたワークショップを開催します。

チラシ表


チラシ裏

関連ファイル

このページの先頭へ