現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 西牟婁振興局 > 西牟婁地方の農林水産物食材コレクション > すさみケンケン鰹(カツオ)

すさみケンケン鰹(カツオ)|西牟婁地方の農林水産物食材コレクション

目次
果樹
パープルクィーン
(小梅)
ミスなでしこ(梅)
安藤柑(カンキツ)
シンジョウ(スモモ)
野菜
レタス
スイートコーン
稲成なす
シシトウ
(シシトウガラシ)
三川のらっきょう
熊野米
川添茶(煎茶)
音無茶(煎茶)
畜産
イブの恵み
(イノブタ)
特用林産
コゴミ(クサソテツ)
イタドリ
ウワバミソウ
水産
ヒロメ
紀州いさぎ(イサキ)
すさみケンケン鰹
(カツオ)
イガミ(ブダイ)
磯間のしらす(シラス)
スルメイカ
ツメバイ
(マガキガイ)
イワガキ・マガキ
前の川の鮎(アユ)
熊野本宮のあまご

ケンケン釣りで漁獲するカツオは、釣り上げてすぐに締め、水氷で鮮度保持することから鮮度抜群で、刺身にして食べたい逸品

PDFはここをクリック

すさみケンケン鰹(カツオ)

ケンケン鰹

 ○特 徴 :
  明治時代にハワイから取り入れたといわれている漁法“ケンケン釣り”により、春先を中心に漁獲する。
  1尾1尾釣り上げるため、魚体は大変美しく、高鮮度。
  特にすさみ市場へ水揚げするカツオは「すさみケンケン鰹」として広く知られており、ブランドとなっている
   (H18年、地域団体商標登録)。

 

 

ケンケン鰹

 ○食べ方 :
  刺身がオススメ。水揚げしたその日のうちであれば、モチモチとした食感が楽しめ、地元では「モチガツオ」として人気がある。
  そのほか、たたきなども美味。

 ○ 旬   : 3月~5月

 ○産 地 : 紀南地方沿岸域

 ○水揚げ量 : 120t 
         (H24年度、和歌山南漁協すさみ支所)

  

○問い合わせ先:

和歌山南漁業協同組合すさみ支所(0739-55-2002)

○出荷期間 :

3月~5月

○販売単位 :

鮮魚 1尾