現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 林業振興課 > わかやまの特用林産物

わかやまの特用林産物

特用林産物とは

森林から生産される様々な産物のうち、建築用材以外のものを「特用林産物(とくようりんさんぶつ)」といいます。

キノコ類、木の実類、山菜、たけのこ、薬草類など食べられるものだけでなく、シュロ、竹皮、ウルシやクロモジなど生活用品になるもの、木炭などの燃料、コウヤマキやヒサカキ、サカキ、シキミなどの枝物(えだもの)、ナンテン、ヒノキ葉、シダやモミジなどの葉物(はもの)など、じつに多くのものがあります。

特用林産物は、長期スパンでしか収入を得られない林業を生業としてきた山村における、短期的な収入源として重要な役割を担っています。

以下のアイコンをクリックすると、特用林産物の詳細についてご覧頂けます。

日本一の生産量の紀州備長炭
高いシェアを誇る枝物生産
他にもいろいろ
Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

top