現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 薬務課 >電子タバコ注意喚起

ニコチンを含む電子タバコにご注意ください!

 国内で販売されている電子タバコの一部に、「ニコチンを含まない」と表示しながら実際にはニコチンが含まれる製品があることがわかりました。ニコチンが含まれるという認識のないまま長期間・繰り返し使用すると、副作用や依存性が現れたり、妊婦などハイリスクの人に影響を及ぼす恐れがあります。ご注意ください。

 個人輸入された電子タバコでニコチンを含む製品にも、有害な物質が含まれている事例が報告されています。安易な使用は避けてください。

※電子タバコは、カートリッジに入った液体を電気的に霧状にして吸引する、一般的には紙巻きタバコに似せて作られた製品で、国内ではその多くが「ニコチンを含まない」ことを表示して販売されています。ニコチンが含まれる場合は、基本的に、薬事法による承認(有効性や安全性などの確認)を受ける必要がありますが、国内で承認された製品はありません。

(参考)

厚生労働省ホームページ
  http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000000lv0j.html

独立行政法人国民生活センターホームページ
 http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20100818_1.html