現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す >循環型社会推進課>廃棄物指導室>自動車リサイクル法について

環境生活部環境政策局循環型社会推進課廃棄物指導室

自動車リサイクル法について

自動車リサイクル法は、ゴミを減らし、資源を無駄遣いしないリサイクル型社会をつくるために、自動車の所有者、関連事業者、自動車メーカー・輸入業者等の役割を決めた法律です。

(1)対象となる自動車
全ての車種の四輪駆動車(トラック・バス等の大型車、商用車を含む。)

(2)関係者の責務
自動車の所有者(最終所有者)
リサイクル料金の支払い、自治体に登録された引取業者への使用済み自動車の引き渡し。
引取業者
最終所有者から使用済み自動車を引き取り、フロン類回収業者または解体業者に引き渡す。
フロン類回収業者
フロン類を基準に従って適正に回収し、自動車メーカー・輸入業者に引き渡す。
解体業者
使用済み自動車を基準に従って適正に解体し、エアバック類を回収し、自動車メーカー・輸入業者に引き渡す。
破砕業者
解体自動車(廃車がら)の破砕(プレス・せん断処理・シュレッディング)を基準に従って適正に行い、シュレッダーダスト(自動車の解体・破砕後にのこる廃棄物)を自動車メーカー・輸入業者に引き渡す。

(3)リサイクル料金の負担
①平成17年以降、新車を購入される方は、新車購入時にリサイクル料金を支払っていただくことになります。既に自動車をお持ちの方は、平成17年1月以降最初の車検時までに、また、車検をうけずに廃車とする場合は、引取業者に引き渡すときに支払っていただくことになります。
②リサイクル料金は、シュレッダーダスト(自動車の解体・破砕後に残る廃棄物)の発生見込み量、フロンの充填量、エアバック類の個数・取り外しやすさなどをふまえ、自動車一台毎に自動車メーカー・輸入業者が設定します。(料金のページ)

(4)問い合わせ先
①自動車リサイクル法・リサイクル料金・電子マニフェストについて
自動車リサイクルシステムコンタクトセンター(コールセンター)(電話050-3786-7755)
②但し、フロン類やエアバッグ類の実務に関するお問い合わせは
自動車再資源化協力機構(電話03-5405-6155)
③自動車リサイクルシステムへの登録に関する窓口
自動車リサイクルシステム事業者情報登録センター(電話050-3786-8822)
④引取業者、フロン回収業者の登録・解体業者、破砕業者の許可について
和歌山市内:和歌山市生活環境部産業廃棄物課管理班
(電話073-435-1221 FAX073-435-1270)
和歌山市以外の和歌山県内:和歌山県環境生活部環境政策局循環型社会推進課廃棄物指導室
(電話073-441-2681 FAX073-441-2685)
それ以外の皆様:管轄自治体にお問い合わせ下さい。

(5)各種申請書
申請書ダウンロードサービスへ