現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 管財課トップページ > 和歌山県公館について

和歌山県公館


一般開放について

来館される方へのお願い

公館写真館

庭園写真洋館写真

和歌山県公館とは 

★和歌山県公館は、国指定名勝である「和歌の浦」に隣接し、その「和歌の浦」を一望できる奠供山(てんぐやま)
  を背においた和歌山県が所有する施設です。

★県が主催もしくは後援する会議や行事の他に、茶会、展示会など県民の方々による文化活動の拠点の一つと
  して利用されています。また、月4回程度(日曜日)一般開放を実施することにより、どなたでも来館できる機会
  を設けています。

★敷地内には、会議室となる洋館と和館の他に茶室や回遊型の庭園があり、県木ウバメガシや松が多く植えられ 、岩山を滑る水の音が庭園の持つ風情を演出しています。
  「万葉集」の歌枕としても用いられた歴史的、文化的に価値の高い「和歌の浦」。訪れた際には、ぜひ「和歌山
  県公館」までご来館ください。

公館の概要

 所 在 地 : 和歌山県和歌山市和歌浦中3丁目1070番地の3

 敷地面積 : 3,721㎡

 建  物 : 洋館131㎡、和館121㎡、茶室20㎡

 駐 車 場 : 約8台利用可

 和歌山県公館パンフレット(アクセス図含む)はこちら

 和歌山県公館平面図はこちら

一般開放について

 原則、月4回程度(日曜日)午前10時から午後4時まで

 和歌山県では、公館を広く利用していただけるよう、誰でも自由に出入りできる「一般開放日」を設けています。

 ぜひ、お気軽にお越しください!!      

 ◆平成29年度一般開放日はこちら◆
  ※ご来館いただく際は、一般開放日をご確認いただきますようお願いします。
  ※12月17日の一般開放は、公的利用の都合上、洋館の開放を中止しますので、ご了承ください。

来館される方へのお願い

<公館利用時の留意事項>

  1.建物内での飲食は可能ですが、アルコール類の持ち込みは禁止です。
     なお、庭園での飲食はご遠慮願います。

  2.公館内は全て禁煙です。

  3.ゴミはお持ち帰りください。

  4.公館内の施設や物品を壊すような行為はお止めください。

  5.他の来館者や近隣の迷惑となる行為はお止めください。

  6.ペット等動物類(盲導犬、聴導犬及び介助犬を除く)同伴での入館は禁止です。

  7.所定の場所以外での火気の使用は禁止です。

  8.営利行為は禁止です。

  9.その他、公館管理上不適当と認められる行為はご遠慮ください。

<駐車場利用時の留意事項>

  1.県公館にご用のない方の駐車は固くお断りします。
     ※他の施設を利用される場合は、車も移動してください。
     ※開放時間は、午前10時から午後4時です。開放時間外に車の出庫はできませんので、ご注意ください。

  2.当駐車場において生じた盗難、損傷その他の事故による損害について、和歌山県は一切の責任を負いま
    せん。

  3.駐車スペース以外には駐車しないでください。

  4.駐車場内ではエンジンをストップし、アイドリング停止にご協力ください。

  5.道路に出る際は十分左右を確認し、安全を確かめた上で出庫してください。

 

問い合わせ先∇
  和歌山県総務部総務管理局管財課管理班まで
 TEL (直通)073-441-2210