「プログラミング教育指導用資料等作成業務」公募型プロポーザルの実施について

 和歌山県では、公募型プロポーザル方式により、「プログラミング教育指導用資料等作成業務」の委託業者を選定しますので、参加を希望される場合は、下記要領によりご提案ください。【募集は終了しています】

【審査結果】

1.委託候補者

  特定非営利活動法人みんなのコード(評価点416点)

2.審査基準

  審査要領記載の審査項目に基づき審査を実施

3.審査結果

  平成30年3月26日に、和歌山県教育委員会所管公募型プロポーザル方式等事業者選定委員会を開催した結果、各委員の

  評価点の合計が、満点の6割以上である事業提案を行った提案者のうち、最高評価点の提案者である「特定非営利活動法人

  みんなのコード」を委託候補者とした。なお、次点以下の点数は下記のとおりであった。

   A者: 345点

   B者: 274点

   C者: 232点 


【公募概要】

1.契約期間 契約締結の日から平成30年12月28日(金曜日)まで   

2.委託上限額 10,000,000円(消費税及び地方消費税を含む)

スケジュール

  • 説明会 平成30年2月28日(水曜日)
  • 質問受付期間 平成30年2月16日(金曜日)から平成30年3月5日(月曜日)
  • 応募表明書の受付期間 平成30年2月16日(金曜日)から平成30年3月5日(月曜日)
  • 質問回答期間 平成30年3月9日(金曜日)まで随時
  • 応募書類の提出期限 平成30年3月14日(水曜日)
  • プレゼンテーション及び審査 平成30年3月下旬
     

要領・仕様書



質問に対する回答(平成30年3月6日時点) (PDF形式:90キロバイト)