国際人の育成

国際人の育成トップページ

国際人育成プロジェクトのページへようこそ


 和歌山県では、国際人育成プロジェクトを実施し、世界で活躍できる人材を育成するため、小・中・高等学校と系統立った指導を進めています。小学校では、英語に慣れ親しむ、中学校では、身近な話題について英語でコミュニケーションする力を身に付ける、高等学校では、英語で自分の意見や考えを、理由をつけて論理的に発信できるコミュニケーション能力を養うことを目標としています。
 また、真の国際人となるために、子どもたちがふるさと和歌山や日本の良き伝統や文化を大切にし、発信していくことができるよう、小学校と中学校で、それぞれ、英語版のふるさと教材を作成しております。

 

              (小学校)         (中学校)              (高等学校)

  国際人の育成     英語に慣れ親しむ → 身近な話題を英語で表現  →   さまざまな話題について英語で意見を発信

 

小学校 

 「和歌山の民話」や「日本昔話」を題材にした英語教材の活用
中学校  ふるさと和歌山の自然、特産品、人物などを題材にした英語教材の活用
高等学校  実践的な英語力、使える英語をめざした授業
「高校生英語ディベート大会」「わかやま高校生クイズin English」の開催

このホームページの使い方

和歌山県が作成し、各学校に配布している教材を紹介しています。

和歌山県で作成している教材や、和歌山の自然や産業、偉人、文化などを紹介しているホームページを紹介しています。

使える英語を目指し、工夫を凝らした取組を紹介しています。


新着情報

  • 令和元年6月4日
    「令和元年度中学3年生外部検定試験(PDF形式:90キロバイト)」の実施要項を公開しました。