第15回全国歴史の道会議和歌山県大会「世界遺産高野参詣道~社寺と参詣道の魅力を体感!~」を開催します!

  地域の歴史文化を物語る古道・交通関係遺跡「歴史の道」の保護・活用を考える第15回全国歴史の道会議和歌山県大会を世界遺産高野参詣道で開催します。

 大会には広く一般の方々にご参加いただき、1日目に講演会、2日目に参詣道ウォークを行います。

 いにしえ人が切なる祈りと希望を胸に高野山への道を歩いた思いと、変わることのない普遍的な平和への願いが共有されることを期待します。

講演会

日 時 令和3年5月8日(土) 13時00分~17時00分

 場 所 橋本市民会館大ホール(和歌山県橋本市東家1-6-2)定員:300人

内 容

 オープニングイベント 椎出鬼の舞 和歌山県指定文化財(無形民俗文化財)

   開催地発表    「世界遺産紀伊山地の霊場と参詣道」の保存と活用について

             和歌山県世界遺産センター顧問 辻林 浩 氏

   記念講演     高野山の発見と女人道

                       高野山真言宗宗務総長 添田 隆昭 氏

 各市町からの報告等(橋本市、かつらぎ町、九度山町及び高野町)

参詣道ウォーク

日 時 令和3年5月9日(日)(コースにより所要時間等は異なります)  

場 所 以下5コースで実施

 ①黒河道(紀伊清水駅~黒河道~国城神社~紀伊清水駅)

 ②三谷まちあるき(JR妙寺駅~平和公園~千手千眼観音堂~薬師堂~龍谷寺~丹生酒殿神社・鎌八幡宮~橋本駅)

 ③三谷坂(JR妙寺駅~丹生酒殿神社~笠石~頰切地蔵~笠松峠~丹生都比売神社~橋本駅)

 ④町石道(道の駅「柿の郷くどやま」~慈尊院~展望台~六本杉~丹生都比売神社~橋本駅)

 ⑤奥之院参道(奥之院参道一の橋入り口~中の橋~味見地蔵~御廟~中の橋参道入口)

申込方法等

 参加費無料、どなたでも申し込んでいただけます。

 一般社団法人高野山麓ツーリズムビューローあてに電話(080-2420-8983)、FAX(0736-26-7989)、メール(yoyaku@koya36.com)またはWEBフォームにより申し込みをお願いします。詳細は別添チラシをご覧ください。

※感染拡大予防ガイドラインを遵守し、徹底した感染防止対策のもとで開催する予定にしておりますが、新型コロナウィルス感染拡大状況を鑑み、内容変更及び開催を中止する可能性もございますので、ご了承ください。

関連ファイル