つれもていこら通学合宿

つれもていこら通学合宿

子供たちの健やかな成長を願 い、学校や地域・家庭が一体となって、集団の中での体験学習の充実に向けて様々な取組がなされています。
そうした取組の一つに、「通学合宿」があります。
通学合宿とは、地域の大人の協力を得ながら、子供たちが地域の自治会館や公民館などで一定期間寝泊まりしながら学校に通う取組です。家族に頼りきりに なりがちな食事づくりや掃除などを子供自身が共同で体験することにより、基本的生活習慣の確立、集団生活への適応などを学ぶことができる機会になっています。
また、近所のボランティアさんのお宅でお風呂に入れてもらう「もらい湯」等、様々な生活の場における子供たちの取組を、地域の大人たちが支援すること をとおして、子供と大人のふれあいだけでなく、大人同士の学びの場となっているほか、つながりも深められています。

平成27年度 地域ふれあいルーム ~実践事例集~

※平成27年度、補助金を活用して通学合宿を実施した市町村から一例ずつを集約しています。

各市町村の取組 (平成27年度10市町 25か所実施)

つれもていこら通学合宿について(PDF形式 215キロバイト)

【橋本市】 学文路地区通学合宿(PDF形式 398キロバイト)

【有田市】 宮崎地区通学合宿 ~みんなで結ぼう地域の絆~(PDF形式 502キロバイト)

【かつらぎ町】 あっとホーム・スクール ~放課後わいわい教室~(PDF形式 467キロバイト)

【有田川町】 通学合宿鳥屋城公民館 ~仲間と一緒に~(PDF形式 502キロバイト)

【上富田町】 岩田っ子 通学合宿(PDF形式 436キロバイト)

【串本町】 串本通学合宿 ~みんなで助け合って楽しくすごそう~(PDF形式 390キロバイト)

【著作権について】
文書、写真、イラスト、図などの著作権は原則として和歌山県に帰属します。
また、掲載されている情報の無断転載はお断りします。

関連リンク