Listen to this page using ReadSpeaker

県の

 和歌山県の組織は知事をトップに、多岐にわたる部門で構成されています。それぞれが専門の知識と経験を有したスペシャリティ集団です。
知 事     副知事     知事室    
     
         県政に関する広報や県民の意見を聴く広聴活動、県内主要プロジェクトの進行管理や政策調整などの仕事をしています。
      
       監察査察監  
  
        不正行為等通報の処理、不当要求行為に対する助言、行政監察、服務監察などの仕事をしています。
      
       総務部  
   
       条例等の公布、情報公開、行財政改革、職員の人事・健康管理、予算編成、県税の賦課徴収、市町村行財政運営の助言、財産管理をはじめ、危機管理、消防・防災対策などの仕事をしています。
      
       企画部  
   
       県行政全体の企画立案、地域の活性化・情報化、交通対策・文化振興・国際交流・移住定住の推進及び統計調査や人権尊重の社会づくりの仕事をしています。
      
       環境生活部  
   
       環境保全や循環型社会の推進、食品の安全・安心対策、動物愛護、消費・生活安全、NPO支援、青少年の育成、男女共同参画の推進などの仕事をしています。
      
       福祉保健部  
   
       障害のある人や子供、高齢者など全ての人が地域で安心して生活ができるように福祉、保健、医療に関する仕事をしています。
      
       商工観光労働部  
   
       商工業振興のため、県産品のブランド力強化や販路開拓、研究開発等を支援するほか、観光の振興、雇用対策などの仕事をしています。
      
       農林水産部  
   
       農林水産業振興のための支援や研究開発をはじめ、流通販売対策、担い手育成、農地・森林・漁場の整備、漁業調整・取締などの仕事をしています。
      
       県土整備部  
   
       道路、河川、砂防、ダム、下水道、公園、住宅、港湾、漁港等の建設と管理などの仕事をはじめ、建築の指導や都市計画の立案などの仕事をしています。
      
       振興局  
   
      知事の権限に属する業務の全般を各地域で担当します。県内全域で7つの振興局が、地域の発展のための仕事をしています。
     
     
会計管理者
   
     
      
    会計局  
    県関係の収入・支出、決算などの会計事務、給与事務及び軽易な支出事務等総務事務の集中処理、物品調達などの仕事をしています。
県議会 教育委員会 公安委員会
          
県議会事務局 教育委員会事務局 警察本部
本会議・委員会の運営や、県行政に関する議員の調査研究活動を補佐する仕事をしています。 教育の充実、文化芸術・スポーツの振興や文化財の保護に関する仕事をしています。 犯罪から県民の生命・身体・財産を守り、安全と社会正義を実現するための仕事をしています。
       
監査委員 人事委員会 労働委員会
          
監査委員事務局 人事委員会事務局 労働委員会事務局
県の財務に関する事務の執行や県が運営する事業の管理などが適正に行われているかどうかを監査する仕事をしています。 県職員、警察官の採用試験や給与の調査研究、不利益処分の審査請求の審査などの仕事をしています。 不当労働行為の救済申立ての審査や労使間の争議の調整などの仕事をしています。
       

ページのトップへ戻る